FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

『第34回全国高等学校クイズ選手権・高校生クイズ2014』 1チーム2人

9月12日21:00~、
日本テレビ系にて、『第34回全国高等学校クイズ選手権』が放送となっていたことに、
テレビをつけて気づいたのですが、
番組を見ていて、1チーム2人となっているではないですか。

高校生クイズ』といえば、
1チーム3人が当たり前となっていただけに、
違和感を感じるというか、
なんだか馴染めないというか、
しっくり来ない感じでもあったのですが、
同じように感じてしまった方も多かったのではないのでしょうか。
おられたならば、賛同の拍手クリックをどうぞ。

子どもの数が減っている時代だからこそ、
1チーム3人では、参加チーム数が確保できないのでしょうか。

高校生クイズ』の参加人数は、
ピークだった頃は、たしか10万人規模だったと思います。
ギネスブックにも、参加人数の最も多いクイズ番組として載っていたんですよね。
その頃に比べると、全国の高校生の数自体もかなり減っているものと思います。

しかし、かつての1チーム3人を変えてしまうというのも、
いろいろとブレている感じにも感じてします。

1チーム3人だと、意見が割れても多数決でということで解決に至るでしょうし。
1チーム3人のほうがよかったように感じたのですが。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johohosokyoku.blog17.fc2.com/tb.php/791-9aa55cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)