FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

『世界の果てまでイッテQ!』 荒川静香・流氷の上でイナバウアー

3月18日放送の日本テレビ系の『世界の果てまでイッテQ!』では、
カレンダープロジェクトにて、
チャンカワイによる「荒川静香・流氷の上でイナバウアー」が放送されていましたが、
なんとも壮大な企画でしたね。

人工流氷を作り、海に浮かべるという作業の規模には驚かされました。
世界の果てまでイッテQ!』は、
すごいことをやろうとするなと。

しかし、雪崩による港への道路の通行止めによって、
せっかく数日かけて作り上げてきた人工流氷を試すこともなく、
たいへん残念な結果となってしまっていましたが、
いったい、この制作費って、どれくらいかけていたんでしょう。
あの規模の人工流氷を作るには、予想以上の費用がかかっているのではとも感じたのですが。

急きょ、流氷型台船スケートリンクで代用という事態となってしまっていましたが、
予定外の急なこの制作にも、かなりの費用はかかったものと思われますし。

で、さらに、気温の上昇で氷が解けての、
荒川静香の流氷上でイナバウアーは成し遂げれずで、
すごいと思わされた企画なのに、
たいへん残念な結果となってしまっていると感じられたのでした。

ぜひとも、これはもう一度リベンジしてもらい、
当初の予定通りの、
人工流氷の上でのイナバウアーを見てみたいとすごく感じさせられたのでした。
同じように感じられた方おられましたら、共感の拍手クリックいただけたら嬉しいです。

で、そんな中、
また来年にでも、
もう一度チャレンジするとの意向が番組の最後に発表されていたので、
さすが『世界の果てまでイッテQ!』と思わされたのですが。

来年のこの企画のリベンジに期待ですね!



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johohosokyoku.blog17.fc2.com/tb.php/732-0f319b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)