FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

46年ぶりの国内皆既日食 7月22日の各局テレビ生中継番組状況一覧

いよいよ来週、7月22日に迫った、国内では46年ぶりとなる皆既日食。

皆既日食を迎える時間帯が、お昼前ということもあり、
生放送番組を放送している局が多いこともあってか、
各チャンネルでも、
皆既日食の観測される
奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部などからの
生中継の放送を予定しているようです。

NHKでは、
10:30~11:45 『地球エコ2009 生中継 46年ぶりの皆既日食』
と、生中継特番放送の予定。
司会は、三宅民夫アナウンサーと小林千恵アナウンサー、
ゲストは、宮本亜門西田ひかる、国立天文台の常田佐久
中継ポイントと担当アナは、
皆既時間6分25秒と国内最長となる悪石島からは吉田真人アナウンサー、
世界遺産でもある屋久島からは、山田賢治アナウンサー、
太平洋上での日食観測のためチャーターされた客船「ぱしふぃっくびいなす」からは、
神田愛花アナウンサー、
さらに、硫黄島からの中継も予定しているようです。

なかなか、気合の入った中継体制をとっているようです。

また、民放も、

日本テレビでは、
10:25~11:30 『おもいッきりDON!』内での中継予定。

TBSでは、
通常、11:00~の『ひるおび!』の時間枠を前倒しして拡大しての、
10:05~11:00 『ひるおび!先出しSP! 皆既日食を完全生中継』

フジテレビでは、
09:55~11:25 『スパイスTV どーも☆キニナル!』内での中継予定。

と、各局、皆既日食エリアからの生中継予定のようです。
皆既日食中継一色ですね。
46年ぶりの国内での天体ショーとのことで、民放の中継も気合入ってそうです。

7月22日の皆既日食が楽しみになってきますね。

ちなみに、
太陽は直視すると目を傷めたり、失明してしまう恐れがあります。
下敷きやCD、フィルムの切れ端、
すすをつけたガラス板、サングラスやゴーグルでの観測も、
光の遮断が不十分であり、目に見えない赤外線を通しやすいものがあり、
気づかないうちに網膜が焼けてしまう危険性があるそうです。
必ず、安全保証のある
世界天文年2009日本委員会から公認太陽観察用具として選定されている
「日食グラス」をご使用ください。

今回の皆既日食関連書籍、公認の日食グラスなどは以下。

Vixen ビクセン 日食かもめがね 日食グラス 日食メガネ 7月22日は皆既日食
Amazon.co.jp 日食グラス SUN CATCHER-X
皆既日食 2009(DVD付)(アスキームック)
完全ガイド 皆既日食
日食観測ガイド―2009年7月22日日本で最大級の皆既日食
天体観測の教科書 星食・月食・日食観測編―天文アマチュアのための



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johohosokyoku.blog17.fc2.com/tb.php/471-6f88a507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)