FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『情熱大陸』 大泉洋初の脚本演出 悪戦苦闘「演劇ユニット TEAM NACS」

3月8日放送のTBS系の『情熱大陸』では、
「演劇ユニット TEAM NACS 悪戦苦闘 大泉洋 初の脚本演出」
が放送されていて、
大泉洋のほか、森崎博之安田顕戸次重幸音尾琢真と、
チームナックスが密着をされていてでした。
先月も、
2月15日放送のフジテレビ系の『新堂本兄弟』、
2月17日深夜放送の日本テレビ系の『99プラス』などでも
ゲスト出演として登場されていた大泉洋でしたが、
ついに、あのドキュメンタリー番組『情熱大陸』にまで、
特集されての大泉洋だなんて。
北海道のローカルタレントが、ついに上り詰めたという感じでしょうか。

番組内では、大泉家にまで取材は及んでいてでしたが、
ご両親は、学校の先生なんですね。
そういう家庭で育ってきてという大泉洋なんですね。
このような大泉洋を育て上げたご両親もすばらしいと感じるところでした。

このようなメイキングのような映像もなかなかよいものですね。
なぜか興味惹かれてしまう、
チームナックスの「客寄せパンダ」とも言われるだけある
人としての魅力もたいへん持ち合わせていての大泉洋なのか、
密着のドキュメンタリー番組には、もってこいな人物とも思われるのでした。
今回の『情熱大陸』の視聴率もなかなかよかったのではないのでしょうか。

 

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johohosokyoku.blog17.fc2.com/tb.php/320-c4f13c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。