FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

『情報7days ニュースキャスター』 中学受験は当たり前「今どきの塾」事情

2月28日放送のTBS系の『情報7days ニュースキャスター』の特集は、
「中学受験は「当たり前」に!?小学生向け「今どきの塾」事情」でした。

受験シーズンもいよいよ終盤戦です。
先日、25日に行われた、東京大学の前期入学試験の話題から、

東大合格者の4割が小学生から塾通いをしていた。
東大合格者の半数以上が、私立中高一貫校出身。
東大合格者の親の平均年収は1050万円。

などを紹介し、
TESTEAの繁田和貴塾長が取り上げられての今回の特集でした。

塾の費用は小学3~6年生の4年間で平均230万円という数値も紹介され、

理科の実験をすべて行う塾なども紹介され、
理科のおもしろさも塾で学ぶ時代になっていると、
安住紳一郎アナウンサーはまとめていましたが、
小・中学校のゆとり教育が、塾産業をさらに活発にさせたのかもしれません。
この春、小・中学校の学習内容が改定されますが、
まだまだこの傾向は変わらないような感じがするものです。

東大合格には、お金(教育費)は必要か?では、
「月200円」というボランティア塾の紹介もされていましたが、
やはり、教育にお金がかかるということはいなめないものでしょう。

しかし、義務教育がちゃんとしてくれないなら、少々学費はかかっても仕方がない。
「学歴は持っていて損はない」

クイズ!ヘキサゴンⅡ』から誕生した
羞恥心つるの剛士野久保直樹上地雄輔)やPabo里田まいスザンヌ木下優樹菜)、
と言ったおバカタレントなどが流行った昨年でしたが、
Qさま!!』や『熱血!平成教育学院』などで活躍する
ロザン宇治原史規など、
日本人の向学意識を高めるような、
おバカタレントとは正反対の
インテリタレントのブームが今年あたりは到来することを期待したいところです!

ちなみに、この特集内で紹介されていた、
平成19年度 駒場東邦中学校入試問題の
「1から2007までの整数をすべてかけたとき、
0は一の位から続けていくつ並びますか?」
の問題の解き方は、
2007を5で割り、あまりを無視した整数の商を再び5で割ることを続けていき、
出てきた商の値、401、80、16、3をすべて足したものが答えとなるのだそうで、
答えは、500なのだそうです。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johohosokyoku.blog17.fc2.com/tb.php/311-d9a485fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)