FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『FNS27時間テレビ』 明石家さんまの「しょーゆーこと」とその広告効果

11月24日放送の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』ででも、
宮根誠司がちらっと発言していた、
FNS27時間テレビ』以来の「しょーゆーこと」フレーズの流行に関して。

たしかに、この夏、7月26日~27日にかけてフジテレビ系で放送された
FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!!』において、
明石家さんまが「しょーゆーこと」をギャグとして連発していたことは、
私の記憶の中にも残っていました。
FNS27時間テレビ』内の各所で、
明石家さんまやほかの出演者も「しょーゆーこと」と、
卓上醤油瓶を持っての返しをやっていたことを。

この「しょーゆーこと」の醤油の広告効果を、
テレビメディア調査・測定の事業を行うニホンモニター株式会社が
算出していたのを見つけたので、紹介してみたいと思います。

明石家さんまを中心に卓上醤油瓶を持ってのギャグ「しょーゆーこと」は、
放送中に10回、合計1211秒(20分11秒)もの露出があったらしく、
これを広告効果換算すると、約5億円もの金額になるのだそうです。

FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!!』は、
明石家さんまの司会によって、
醤油メーカーに5億円もの大きな広告効果をもたらしたのだそうです。

さらに、この放送から数ヶ月たった今でも、
このように『情報ライブ ミヤネ屋』でも言われてみたりと、
そこから派生したところまで含めると、
どれだけの醤油の宣伝になっているのだろうと思われるところなのですが、
このギャグを聞いたからといって、
醤油の売上に直結するというのも言い切れない点もあるとも思われたりもしたのですが、
テレビの広告効果・宣伝効果は偉大なものですね。

ちなみに、今回紹介させていただいたニホンモニター株式会社のHPはこちら



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johohosokyoku.blog17.fc2.com/tb.php/183-f038b009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。