FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『第28回全国高等学校クイズ選手権』 放送時間帯変更で視聴率は14.0%

9月5日放送の日本テレビ系の『第28回全国高等学校クイズ選手権』は、
地区大会終了後に行われた敗者復活戦でもあるインターネット特別大会で勝ち進んだ、
東海高校が優勝するという、
まさに、昨年の『M-1グランプリ』のサンドウィッチマンのような展開でもあったのでした。

今年は、例年より放送時間帯を2時間繰り上げ、
19時~のゴールデンタイムの放送であったことは、
近年の低視聴率を挽回するためと、
開局55年記念番組となっていたこともあってかと思われるのですが、
この放送時間の移動もあってか視聴率は、14.0%と、
近年の低視聴率の中では、高い視聴率となったようです。

1回戦の難問50問のクイズ「50校対抗ジャンル別難問バトル50」では、
京大出身タレント・ロザン宇治原史規
現役東大生アイドル・八田亜矢子などもスタジオに招かれていましたが、
アメリカ横断ウルトラクイズ』などで活躍していた
かつてのクイズブーム時代のクイズ王・永田喜彰
準々決勝の場では、長戸勇人もおられましたね。
宇治原史規も高校生と一緒に解答することを提案したとのことでしたが、
ぜひ、クイズ王・永田喜彰長戸勇人にその役をやってみてもらいたかったようにも思います。

例年よりもバラエティー要素を弱めて、
純粋に知的クイズ色を強めての今回の『第28回全国高等学校クイズ選手権』であり、
放送時間も変更してと、地味にてこ入れされての様子でしたが、
視聴率もそれなりに確保できており、
来年以降もこの路線での『高校生クイズ』で進めていくと思われ、
少し落ち目にも感じていた『高校生クイズ』であったものの、
来年以降にも期待が持てるものとなったように思われるのでした。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johohosokyoku.blog17.fc2.com/tb.php/117-d8a075d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。