情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東北地方太平洋沖地震・東日本大震災」後の全国各地での地震とACのCM

11日に発生した「東北地方太平洋沖地震・東日本大震災」によって、
13日日曜日まで続いていた民放各局の特別編成の報道特番も、
14日月曜日以降は、CMが入るようになり、
徐々に通常番組に戻りつつありますが、
「会員社のご支援で活動しています」との表示の、
民間の広告ネットワークACのCM割合がかなり高くなっていてですよね。
各企業がCM放送の自粛をしているためとのことですが、
連呼して流れるACのCMが耳に残るものですね。

「忘れないでください、あなたの手で伝えられることがたくさんあります。」

「『こころ』はだれにも見えないけれど、『こころづかい』は見える。
 『思い』は見えないけれど『思いやり』はだれにでも見える。」

「島根県隠岐の島の相撲のように、相手を思いやる気持ちがあれば私たちも仲良く暮らせる。
 思いやりも、日本の国技に。」

「私の命、その影にいる命。つながっている命が消えていく。考えてみる生物多様性のこと。」

「それは脳卒中でも同じです。この症状がでたらすぐに救急車を。」

「幼い頃にお父さんを亡くした彼女を高校生にしてくれた人たちがいます。
 ありがとうあしながさん。親を亡くした子供たちに進学という夢を。あしなが育英会。」

「本や新聞を読む度に積み重なっていくものがある。読めばあなたの知層になる。」

「パパのワイシャツも、フライパンも、
 ペットボトルや空き缶の生まれ変わりなんだって。バイバイ。リサイクルでまた会おうね。」

「こんにちわ、こんにちワン。ありがとう、ありがとウサギ。
 まほうのことばで、たのしいなかまが、あいさつするたびともだちふえるね。」

「ここにいて感じることはただひとつ、国の境目が生死の境目であってはならない。
 国境無き医師団にあなたの支援を。」

などなど。


さて、
気象庁のホームページによると、
震度5以上を記録した地震は、
9日に宮城県沖で起こった地震以降、
この一週間の間に、
2011年03月15日22時31分 静岡県東部 M6.4
2011年03月14日10時02分 茨城県沖 M6.2
2011年03月13日08時25分 宮城県沖 M6.2
2011年03月12日23時35分 新潟県中越地方 M4.4
2011年03月12日22時15分 福島県沖 M6.0
2011年03月12日05時42分 新潟県中越地方 M5.3
2011年03月12日03時59分 新潟県中越地方 M6.6
2011年03月11日14時46分 三陸沖 M9.0
2011年03月09日11時45分 三陸沖 M7.2
も起きているようです。

ちなみに昨年一年間では、
2010年10月03日09時26分 新潟県上越地方 M4.7
2010年07月23日06時06分 千葉県北東部 M5.3
2010年06月13日12時33分 福島県沖 M6.2
2010年03月14日17時08分 福島県沖 M6.6
2010年02月27日05時31分 沖縄本島近海 M6.9
の5回だけだったようです。

いかに、この一週間の間に、強い地震が集中して多発しているかがわかりますね。
地震の影響で、史上3番目の株の大暴落も記録し、今後の日本経済も不安です。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

国内最大M9.0「東北地方太平洋沖地震」 阪神大震災以来の各局報道特番

神戸を襲った観測史上初の震度7の「阪神淡路大震災」から16年、
3月9日にも強い地震があったばかりの宮城県沖での、
30年以内に99%とされていた「宮城県沖地震」を含んだ震源だったと思われる、
「2004年新潟県中越地震」以来の3度目となった震度7を記録した、
国内観測史上最大のM9.0の今回の「東北地方太平洋沖地震」であり、
地震被害の状況が、時間とともに次々と明らかになって行く様子は、
次々と津波の新たな映像も入ってきての様子は、
次々と被災状況がわかってきた神戸の「阪神淡路大震災」を思い出してしまうような、
今回のテレビ報道でもありますね。

「阪神淡路大震災」のときよりも、被災地域が格段に広く、
また、津波によっての被害が中心のようであり、
すでに地震発生からまる二日以上経ってですが、
各局、これほどの長時間の報道特番となっての状況は、
16年前の「阪神淡路大震災」以来のことだと思います。
しかし、「阪神淡路大震災」のときは、完全に各局報道特番となっていたのは、
地震当日ぐらいだけだったと思うのですが、
地震発生から4日目になろうとしている今もまだ各局で報道特番が続いてしまっていますね。
たしかに、過去最大規模の緊急事態であるわけなのですが、
このような特別編成はいつまで続いてしまうのでしょうか。
日本テレビ系の『NNN緊急特番 東日本大地震』は、すでに『第14部』となっています。
テレビ朝日系は毎夜、この土日の夜も、古舘伊知郎キャスターでの報道番組でしたが、
報道側もたいへんですね。
テレビ局、放送局も、
これほどの報道特番特別編成の継続は初めてのことなのではないのでしょうか。

それほど重大な今回の国内観測史上最大地震のニュースであることはわかるのですが、
各局、それ以外の地震以外のニュースが、
ほとんど放送されないというのもいかがなものなのでしょう。
西日本では特に、地震関連以外のニュースも必要としていたりだとも思うのですが。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

「おかわりごはんリレー」「ナイトスクープ マリオ」 キーワード検索上位紹介

2011年2月の当ブログへの検索キーワード上位10位を紹介させていただきます。
どのようなキーワード検索を経て、当ブログへやって来られたかです。


1位 44件「おかわりごはんリレー
2位 25件「探偵ナイトスクープ マリオ」
3位 17件「ナイトスクープ ラジコン」
4位 14件「シルシルミシル 山崎」
4位 14件「探偵ナイトスクープ マリオ」
4位 14件「あらびき団 浜田雅功
7位 11件「シルシルミシルさんデー 山崎パン」
7位 11件「ハーツグラントフードサービス」
7位 11件「福岡まなも」
10位 10件「ごはんリレーリレー」
10位 10件「スーパーz レプリカ」


1位 44件「おかわりごはんリレー
10位 10件「ごはんリレーリレー」
は、
CBC中部日本放送の『ノブナガ
後半・「小泉エリのごはんリレー」を再放送用に再編集した、
おかわり!ごはんリレー』に関する検索でした。
ごはんリレーリレー」は、
「ごはんリレーリレー男」というごはんリレーマニアの大輔さんに関して、
年末の「小泉エリのごはんリレー」の
CBCでの特番にて再び放送されたことにより検索が急増したようです。
小泉エリのごはんリレー」の企画終了から1年が経ちましたが、いまだに根強い人気です。



2位 25件「探偵ナイトスクープ マリオ」
4位 14件「探偵ナイトスクープ マリオ」
は、
朝日放送の『探偵!ナイトスクープ』、
11月26日放送の1本目、石田靖探偵の「人間マリオ発見!」に関する検索でした。
依頼者たちと同じように、
奈良でこの実物マリオカートを見かけてだった方は多かったのでしょうか。
賛同の拍手クリックもたくさんいただきましてありがとうございました。



3位 17件「ナイトスクープ ラジコン」
は、
朝日放送の『探偵!ナイトスクープ』、
2月18日放送の1本目、たむらけんじ探偵の「暴走ラジコンカーのリベンジ」に関する検索でした。
昨年6月11日放送の
長原成樹探偵の「乗れるラジオコントロールカー!?」でのリベンジの依頼で、
1/1スケールのAZ-1実車のラジコンカーをさらに改良し、
縦列駐車、S字カーブ、クランク、坂道発進といった教習コースを制覇する依頼でした。



4位 14件「シルシルミシル 山崎」
7位 11件「シルシルミシルさんデー 山崎パン」
は、
2月20日放送のテレビ朝日系の『シルシルミシル さんデー』にて特集された
山崎製パンに関する検索でした。



4位 14件「あらびき団 浜田雅功
は、
2008年10月1日深夜放送のTBS系の『あらびき団
1周年を記念しての90分拡大スペシャルでの、
ゲスト・浜田雅功に関する検索でした。



7位 11件「ハーツグラントフードサービス」
は、
「エムグラントフードサービス」の関連で検索されるようで、
2008年11月1日放送のTBS系の『情報7days ニュースキャスター』にて、
特集「不況の今だからこそかせぎ時!!自称ロードサイドのハイエナとは」として、
代表取締役・井戸実さんが紹介されていたことを、
ここでも紹介させてもらったものでした。

7位 11件「福岡まなも」
は、
朝日放送の『探偵!ナイトスクープ』、
10月1日放送の1本目、
松村邦洋探偵の「沖縄から徳島に漂着したカメラ!?」に関する検索でした。
沖縄県石垣島でのスキューバダイビング中に海の底に沈み、
徳島県蒲生田岬まで約1500kmを1ヵ月で流れ着いた
デジカメの持ち主・福岡まなもさんのお名前での検索でした。
大晦日の恒例の『探偵!ナイトスクープvsクイズ!紳助くん』でも再び取り上げられ、
5ヶ月連続のランクインとなりました。





10位 10件「スーパーz レプリカ」
は、
2009年、石原裕次郎二十三回忌特別企画として放送された
西部警察 名作選』にも登場していた
大門団長の愛車・スーパーZに関して、
レプリカ製作に取り組まれているサイト、
たっくんの整備日記改 Project-t 西部警察SUPER-Z レプリカ製作風景
に関する検索でした。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

大泉洋の『水曜どうでしょう』 原付列島縦断最終章・東京→高知カブの旅!

いよいよ、HTB北海道テレビで3月2日放送開始となった
水曜どうでしょう』の4年ぶりの最新作、
原付列島縦断最終章「東京→京都→高知カブの旅!」

海外かとも思っていたものの、
国内ロケで、
それもカブの旅だったんですね、4年ぶりの最新作は。



高知を目指すという発表とともに、
鈴井貴之の台本通りのトークシーンで、奥にあるスーパーカブをズームしていく手法は、
「京都→鹿児島 原付西日本制覇」の金閣寺での駐車場でのシーンと同じでしたね。
カブの旅再び!という臨場感よかったと思います。

今回は、カブの後ろに出前機導入ってこともしていてでしたけど、
「京都→鹿児島 原付西日本制覇」では、
鳥取砂丘の砂を積んでいってしまって、条例違反をしてしまって、
再放送されなくなってしまいましたよね~。
また変なものを運んでしまって、
後で放送できなくなってしまったりしちゃわないんでしょうかねえ。

さて、
今回は、藤村&嬉野ディレクターだけでなく、
鈴木タケシカメラマン、松澤ガッツ音声マン、松倉ドライバーの3名も同行とのことで、
いつもより規模を大きくしてのロケだったようですね。

また、初のハイビジョン放送とのことで、時代の流れも感じてですね。
使っているハイビジョンビデオカメラは何なんでしょうかねえ。
番組初期のころは、ソニーのデジタルハンディカムDCRVX1000だったと思うのですが。

大泉洋曰く、
「本州でも『水曜どうでしょう』ステッカー貼って走っている車多い」とのことでしたけど、
たしかに多いですよね。
探偵!ナイトスクープ』のステッカー貼っている車なんて見たことないんですが、
水曜どうでしょう』ステッカーって多いです。

今回、そんな全国的に放送カバーされてしまった『水曜どうでしょう』が、
太平洋ベルトの人口過密地帯をカブで列島縦断となっては、
かなり目立つロケだったのでしょうか。
沿道の視聴者の反応もどんなものだったのか気になったりもするものです。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『ロケみつ』 「トンネルを使わずに向こう側へブログ旅」は滋賀県の雪山へ

3月3日放送のMBS毎日放送の
ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~』では、
女芸人・まる子が挑戦する、
「もし高校野球の女子マネージャーがトンネルを使わずに向こう側へ行けたらブログ旅」
の4回目が放送されていてでした。

京都府京都市の国道162号線の全長1582m・中川トンネルをクリアし、
近畿2府4県の制覇の企画だとスタッフから告げられ、
雪の降る中、
次なる滋賀県長浜市の国道8号線の
全長980m・藤ヶ崎トンネルに挑んでの今回のブログ旅でした。

この藤ヶ崎トンネルは、1996年10月開通なのだそうです。
けっこう近年に開通してのトンネルですね。
それまでは、琵琶湖湖岸に沿っての旧道で迂回していたのかと思うと、
わずか1km弱のトンネルであっても、
トンネルの便利さ、ありがたさというものがわかるものなのかも。

ちなみに、京都府の中川トンネルは、1998年3月開通のものだったようです。
平成になってから開通の比較的新しいトンネルが
この「トンネルを使わずに向こう側へブログ旅」の対象トンネルなのでしょうか。



さて、後半、稲垣早希の「目指せ鹿児島!西日本横断ブログ旅」では、
佐賀県の1つ目の通過ポイントがまたクイズ形式で
「佐賀県北部にある絶景スポット・ツイタ鼻とは?」と、
発表されていてでした。
海岸の絶景スポットとのことで、
島根県の通過ポイント「摩天崖」以来でしょうか。



そして、年末年始特番の効果の影響か、
朝9時のブログ応援コメント数チェックでは、
13523件とまたまたかなりのコメント数となっていてでしたね。
さらに、サイコロの目は「6」で、大金ゲットになっていましたけど。

ちなみに、
昨年も年末年始特番の効果の影響で、
暴走モードに突入となってでしたが、
その後の応援コメント数3万件越えで突入する予定の覚醒モードへは至らないものですね。

ゴール・鹿児島までの距離は、
あと469kmと、
ついに500kmを切ってきた
「目指せ鹿児島!西日本横断ブログ旅」でした。

稲垣早希の「関西縦断ブログ旅」の放送内容一覧は、こちら
稲垣早希の「四国一周ブログ旅」の放送内容一覧は、こちら
稲垣早希の「西日本横断ブログ旅」の放送内容一覧は、こちら



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。