FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

『探偵!ナイトスクープ』 「小麦からパン作り」「アンモナイトねつ造事件!?」

7月3日放送の朝日放送の『探偵!ナイトスクープ』2本目は、
長原成樹探偵の「自家栽培の小麦からパン作り」でした。

小麦ってこうやって製粉するんですね。
なかなか勉強になったような依頼だったと感じたものの、
前回の「幻のクルミパンを食べたい!」での、
パン屋「ベッケライ」の山本さんに問い合わせてみて
というあたりの対応もなかなかおもしろかったですね。
朝7時半から始めて、パンが焼きあがったのは夜8時とのことでしたが、
うまく焼きあがったバターロールはおいしそうでしたね!
パン作りに計画性のない依頼者たちだったものの、
あまりにも急な依頼だったものの、
こういう依頼にもちゃんと付き合ってしまう『探偵!ナイトスクープ』は偉い!

3本目は、
石田靖探偵の「アンモナイトねつ造事件!?」でした。

依頼文が紹介されると、
「昔そんな事件があったぞ」
という西田敏行局長のコメントもありましたが、
どこの遺跡ででしたっけ?
ゴッドハンドと呼ばれていたという方のねつ造事件でしたよね。
日本の考古学界を揺るがす大事件でしたよね。
しかし、素人もそんなことをしてみてなんですね。
この依頼者も、あのねつ造事件が発覚したときに、心を痛めたのでしょうか。
そして、今回、友達らに謝りたいとこんな依頼をしてきてなのでしょうか。
しかし、周りの友達らも当時からそれに気づいていたというのも
なかなかなオチな依頼でしたね。
「これやないんかお前の埋めたやつ」
という発見したときの友達の一言、素人にしてはあまりにもナイスな一言でした。
なかなかおもしろく逆ドッキリな感じに仕上がっていた3本目でした。

ちなみに、
1本目は、桂小枝探偵の「安芸市は人間パラダイス!?」でした。
けん玉おじいさんとして、小松臻さん、
ハーモニカおじいさんとして、峰本善雄さんが紹介されていました。





[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト