FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

『東野・岡村の旅猿 ベトナムの旅』 『水曜どうでしょう』『ごぶごぶ』も

7月1日、ふとテレビを見ていると、日本テレビ系にて、
『東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…ベトナムの旅』
という番組が放送されていてでした。
今回が3度目の放送のシリーズ旅番組のようで、
今回が初ゴールデンタイム進出とのことでしたが、
自分は今まで見たことがなかってな番組だったのでしたが。

ベトナムの舟10隻制覇を掲げて、
オートバイの大群や飛び交うホタル、世界遺産のハロン湾などを巡る
東野幸治岡村隆史とスタッフ2人との4人旅とのことで、
どことなく、『水曜どうでしょう』をも意識しているようにも感じる旅番組でしたが、
まあ、大泉洋とはまた全然違うわけであり、
この手の旅番組は、個人的には、やはり大泉洋が適任であり、
ディレクター陣との掛け合いもいい具合の、
水曜どうでしょう』のおもしろすぎさをさらに実感させられたわけで。

ちなみに、東野幸治は、MBS毎日放送で、
浜田雅功と『ごぶごぶ』というプチ旅番組もやっていてですよね。
今回の東野幸治岡村隆史でのコンビよりも、
東野幸治浜田雅功でのコンビの
ごぶごぶ』のほうが個人的にはおもしろい感じがしたのですが。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト



『スッキリ!!』 2009年7月22日 皆既日食 日食グラスの売れ行きは?

7月1日放送の日本テレビ系の『スッキリ!!』では、
いよいよ3週間後、今月、7月22日に迫った
「46年ぶりの国内での皆既日食」がまたまた紹介されていてでした。

先月、6月2日にも
「46年ぶり皆既日食 安全・快適 日食グラス」
として、
46年ぶりの日本での皆既日食と、
それに向けての日食グラスの生産に追われているというニュースを紹介していてでしたが、
いよいよ迫ってきて、
日食グラスなどの売れ行きもいかがなものかと思い、
Vixen(ビクセン)の日食グラスもどんな値段で販売されているものかとも思い、
天体望遠鏡なども扱う「タカハシカメラ」へ足を運んでみたのでした。

店内に入り、日食グラスの特設でもできているものかと探してみたものの見当たらず、
店員さんに尋ねてみました。

すると、残念ながら、うちではビクセンの天体望遠鏡などは扱っているものの、
日食グラスは扱っていないとのこと。
入荷が1000個単位となるため、
今月の日食にだけ対応しての入荷ができないのだとのことでした。

まあ、そうですよね。
7月22日を過ぎてしまえば、
在庫の山となってしまう可能性の高い日食グラスですものね。

ちなみに、いろいろなメーカーから日食グラスが発売されていますが、
やはり天体望遠鏡メーカーでもあるビクセン製のものが、
少々値段は張るものの、安全性の高い安心して使える製品なのだそうで、
タカハシカメラの店員さんもオススメされておられました。
太陽観測・観察で、目を傷めてしまったり、失明なんてしたくはないものですものね。
安全性が不十分な商品にお気をつけください。

続いて、「カメラのキタムラ」へ足を運んでみました。
こちらでは、店に入ってすぐの位置に、
小さいながらも、「7月22日 46年ぶりの国内での皆既日食」との宣伝コピーとともに、
Vixen(ビクセン)の日食グラスが取り扱われていました。
しかしながら、置かれていた日食グラスはたったの3つ。
もう品薄ということなのでしょうか。
それともそういう規模の販売なのでしょうか。
ちなみに、価格は1480円でした。

これから、さらに日食グラスは売れてきそうにも感じるものの、
みなさん、どこで手に入れられるのでしょうか。
やはり、アマゾンなどのネット通販なのでしょうか。

Vixen ビクセン 日食かもめがね 日食グラス 日食メガネ 7月22日は皆既日食
Amazon.co.jp 日食グラス SUN CATCHER-X
皆既日食 2009(DVD付)(アスキームック)
完全ガイド 皆既日食
日食観測ガイド―2009年7月22日日本で最大級の皆既日食
天体観測の教科書 星食・月食・日食観測編―天文アマチュアのための



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]