情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゲゲゲの鬼太郎』のねずみ男の大泉洋 『サザエさん』の観月ありさ

7月31日放送のフジテレビ系の『金曜プレステージ』は、映画「ゲゲゲの鬼太郎」でしたね。
明日、8月1日放送の『土曜プレミアム』も、映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」のようで。

この実写版の「ゲゲゲの鬼太郎」で、
ねずみ男を大泉洋が演じているのは、なかなかはまり役な感じもしてなんですが。



さて、そういえば、ヤフートピックスのニュースにて、
観月ありさが4代目サザエさんに」という記事を見かけたのですが、
観月ありさサザエさんというのもはまり役になりそうな感じですよね。

観月ありさももう32歳なんですね。
ナースのお仕事』でのような、
明るい天然な役柄が定着してしまっているという感じの観月ありさであり、
30代にもなって、まさに、
サザエさんにふさわしい雰囲気になってきているように感じるのですが。

実写ドラマ化の『サザエさん』って、
今回の観月ありさで4代目になるんですね。

前作の浅野温子は見た記憶があるものの、
江利チエミ星野知子ってのは、知らなかったのですが。

ちなみに、観月ありさ主演の『サザエさん』は、
「フジテレビ開局50周年記念・アニメ40周年記念SPドラマ」として、
今秋放送予定なのだそうです。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

ひこにゃん酷似のひこねのよいにゃんこグッズ 彦根市が販売中止要請

昨日、「ひこにゃん酷似グッズ出回る 彦根市が販売中止要請」として、
7月29日放送のフジテレビ系の『とくダネ!』など、
各ニュース番組、各情報番組で、このニュースが取り上げられていましたよね。



ひこにゃんは「国宝・彦根城築城400年祭」のキャラクターとして、
公募により、大阪のキャラクター作家・もへろんさんの作品が選ばれ、
そのキャラクターの著作権は同祭閉幕後に彦根市に譲渡されているのだそうですが、
もへろんさんが公募に応じた、
座る、跳ねる、刀を持つの3図柄以外のひこにゃんグッズが出回り、
「祭りのPR目的を超えて営利目的で利用されている」として、
市などに閉幕後の商標使用中止などを求め調停を申請したのだそうですね。
そこで、
3図柄以外の類似イラストの絵本掲載などを市が認め、公表時は事前協議する
3図柄以外のグッズを規制するなどの条件で調停が成立していたようで。

しかし、もへろんさんのひこにゃんに酷似したひこねのよいにゃんこのグッズが、
市の了解なしに出回り、
今度は、市側が市の著作権と商標権を違法に侵害していると販売中止を求めたとのことで。

ひこにゃんの爆発的ヒットによって、
予想以上の338億円(2008年3月現在)とも言われる経済効果をもたらし、
新たな大市場を作ってしまって、
お互いにそれを営利目的で利用することが気に入らないのか、
過敏に反応しあっているといった感じですよね。

ゆるキャラブームの発端ともなったひこにゃん、
たしかにかわいらしいキャラなわけですが、
なぜにこれほどまでのヒットとなったのでしょうね。




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『とくダネ!』 3ヶ月経過で処分迫る・カーネルサンダース人形の落し物

7月30日放送のフジテレビ系の『とくダネ!』では、
「3ヶ月経過で処分 カーネルサンダース人形の落し物」
というニュースが取り上げられていました。

愛知県の知多警察署の倉庫で、
落し物としてカーネルサンダース人形が保管されているのだそうですが、
この届出のあった地域には、ケンタッキーフライドチキンの店舗はなく、
ケンタッキーフライドチキン側も、全国のどこの店舗からも、
カーネルサンダース人形が紛失したという報告を受けていないので、
所有権を主張して迎えに伺うこともできないとのことでしたが、
ケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダース人形ではないのなら、
では、一体、このカーネルサンダース人形は、どなたの持ち物なのでしょう?

マニアが作ったカーネルサンダース人形のレプリカだったりでもするのでしょうか。

24年ぶりに道頓堀川で発見されたもうボロボロのカーネルサンダース人形に比べて、
なんともかわいそうなカーネルサンダース人形にも感じたのですが。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『ノブナガ』 「小泉エリのごはんリレー」の外食率 そして「ノブ熱大陸」

CBC中部日本放送の『ノブナガ』の後半・「小泉エリのごはんリレー」。

番組を見ていると、
ごはんリレーでの外食の確率が非常に高いように感じますが、
どれくらいの外食比率なのか、
ちょうど1年程前にも、ここで紹介させてもらったものの、
その後、さらに「小泉エリのごはんリレー」は、続いてしまい、
すでに500食を突破してしまっているので、
500食目までの、外食、中食、内食率を改めて調べ直してみたのでした。

結果は、以下のようになりました。

外食 374食(75%)
中食  59食(12%)
内食  67食(13%)

前回とほぼ同じ結果となっていますが、
前回より中食の割合が少し高くなってでしょうか。

やはり外食率が高い結果なのですが、
ごはんリレーの昨日のごはんの回答に応じてもらえても、
それが自宅での食事だった場合、
自宅にはお邪魔させてもらえず断られているパターンが多々あるためかとも思われますし、
番組の展開を考え、
遠方からきていると思われる、
出張サラリーマンや観光客などを狙い撃ちすることが多いために、
このような外食率の高さとなるものなのだと思われます。


さて、CBC中部日本放送での
6月6日深夜放送分(RCC中国放送では7月28日深夜放送分)では、
放送399回目を迎えて、
「ノブ熱大陸 ごはんリレーができるまで」として、
ごはんリレーの裏側が、
江本有美ディレクターに密着する形で紹介されていましたね。

STEP 1 編集
STEP 2 スタッフプレビュー
STEP 3 編集直し
STEP 4 テロップ発注
STEP 5 テロップ入れ
STEP 6 ナレーション書き
STEP 7 音響効果付け
STEP 8 ナレーション録り
STEP 9 MIX DOWN
STEP 10 スタジオ収録 

ノブナガ』1回目から編集を担当しているという松浦さんと岡田さん、
Wコウジの番組を20年ずっと担当しているという音響効果の荒木さん、
ナレーション担当の渡辺美香アナウンサーなどによって作られていく
小泉エリのごはんリレー」が紹介されていました。

こういう番組制作の裏側紹介を見るのは、けっこう好きなんですけど。

一人のディレクターが、1回のロケ収録で、10時間分もの撮影を行っているんですね。
そして、それが20分の1以下に編集されるなんて。
1分作るのに1時間、
長時間のロケを短時間にまとめ上げるのってたいへんな作業なんですよね。

しかし、電話コーナー・ウェブナガの代わりにごはんリレーの裏側を放送するなんて。
電話コーナーへの応募が減っちゃってでもいるのでしょうか。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『シルシルミシル』 盛岡冷麺のお初 特集は「バンダイナムコゲームス」

7月29日深夜放送のテレビ朝日系の『シルシルミシル』では、
盛岡冷麺のお初ということで、
今回も食べ歩きAD堀雅哉によるお初店を探すコーナーからスタートでした。
彦摩呂にグルメレポートを教えてもらっての堀ADでしたが、
やはり、彦摩呂は名グルメリポーターですね。
グルメの天子の羽など、技を持っていますね。

ちなみに、調査結果は、
1954年開店で創業55年の「食堂園」に行き着き調査終了でした。



続いて、今回紹介されたお初は、

○ ラジオ体操のお初

○ サイダーのお初
   1899年 金線シャンペンサイダー



そして、今回は番組後半に移動したテーマコーナー、
「バンダイナムコゲームス」が特集されていてでした。

1955年に中村製作所として、木馬からスタートし、
1977年に社名をナムコに変えたのだそうで。

「パックマン」は、ギネスブックにも載ったゲームなんですね。
さらに、「ジュエラ・アイラッシュ」ってすごいですね。
自動的に、目を認識して、大きな目にまつげも長くして、美肌にもしてしまうなんて。
たかがゲームメーカーと思っていましたが、侮れない技術ですね。

クレーンゲームの女王、
中島由佳さんのクレーンゲーム必勝法テクニックもお見事でしたね。
ちなみに番組内で宣伝されていた本は、
Dr.中島のクレーンゲーム攻略必勝本(晋遊舎ムック)(単行本)

ゲストのアンタッチャブルが最後に宣伝していた本は、
アンタッチャブル柴田英嗣の日本一やかましい動物図鑑(単行本)



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『あらびき団』 新ナレーション・若井おさむと稲垣早希 そして『ロケみつ』

TBS系の『あらびき団』での大道芸の際の実況ナレーションといえば、
とろサーモン村田秀亮でしたが、
番組スタッフの「飽きた」との発言から、新ナレーションオーディションが行われ、
アムロ(若井おさむ)とアスカ(稲垣早希)でのナレーションとなったんですよね。

この二人のナレーション、
レフト藤井(藤井隆)も絶賛していましたが、
とろサーモン村田秀亮のナレーションよりもなかなかよい感じがしたのですが。

今後の『あらびき団』での大道芸ナレーションが楽しみですね。

そんな『機動戦士ガンダム』アムロのモノマネの若井おさむも、
新世紀エヴァンゲリオン』アスカのモノマネの稲垣早希も、
モノマネでのブレイクの芸人さんって、そのキャラでのインパクトが強いためか、
そのキャラでばかりのテレビ出演となってしまってですよね。
どきどきキャンプ岸学の『24 TWENTY FOUR』のジャック・バウアーともしかりで。
アムロにしても、アスカにしても、ジャック・バウアーにしても、
その元キャラをよく知らないものの、
これら芸人さんのキャラを見せられて、
こういう個性あるキャラクターなんだと認知させられるのも、
逆の宣伝にもなっているのかなあとも思わされるところで。

さて、そんなこれらキャラクターモノマネ芸人の中、
稲垣早希を調べていて知ったのですが、
稲垣早希は、関西では、MBS毎日放送の『ロケみつ』にて、
「四国一周ブログ旅」というレギュラー企画を持っていてなんですね。
その前身の「関西縦断ブログ旅」という企画もやっていたようで。
この手の旅ロケモノって、
MBS毎日放送『クヮンガクッ』での、陣内智則の「レシートすごろく」や、
CBC中部日本放送『ノブナガ』での、
ペナルティワッキーの「ワッキーの地名しりとり」のあたりから、
人気を集めてきているように感じるものなんですが、
クヮンガクッ』と同じ、MBS毎日放送の制作なので、
「四国一周ブログ旅」も
レシートすごろく」と同じスタッフがかかわっていたりだったりなんでしょうか。
そのあたりもちょっと気になったりしたのですが。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『とくダネ!』 『サザエさん』の視聴率と株価(TOPIX)が連動?

サザエさん』の視聴率と株価(TOPIX)が連動しているということが、
7月29日放送のフジテレビ系『とくダネ!』のオープニングにて紹介されていました。

へぇ~。でしたね。
サザエさん』の視聴率が上がると、株価は下がるという連動がみられるんだとか。

根拠としては、『サザエさん』の視聴率が高いということは、
日曜日の在宅率が高いということで、
経済が活性化していないとのことではないのかとのこと。
風が吹けば桶屋が儲かる的なことにも感じられますが。

ただし、『サザエさん』の視聴率が下がると株価は上がるという連動ではないらしいので、
サザエさん』を見なくなっても効果はないのでとの断りも述べられていましたが、
この『サザエさん』の視聴率が高いと、株価は低迷という連動は、
ニューヨーク市場と東京市場との連動よりも明白で、
小さな変動まで対応して連動しているとのことだったので驚きだったのですが、
番組でも紹介されていましたが、
もうすでにこれについては3年も前に本も出版されているんですね。

しかし、こんな相関に気が付いた人ってすごいと思います。
よく、また、ここに注目したものだなと。

ちなみに、3年前に出版されていた本というのは、
サザエさんと株価の関係―行動ファイナンス入門 (新潮新書)(新書)

しかし、なぜ、『サザエさん』なんでしょうね。
他の日曜日のテレビ番組の視聴率とは連動していないものなんでしょうかね。
そのあたりもちょっと気になった話題だったのですが。

 

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

明石家さんま 『アメトーーク!』にゲストでテレビ朝日に14年ぶりの出演

ヤフーのトップニュースで見かけたのですが、
明石家さんまがテレビ朝日に14年ぶりの出演となるそうですね。
来月、8月6日放送の『アメトーーク!』の雨上がり決死隊20周年記念の回にて、
サプライズゲストとして出演となるのだとか。



しかし、明石家さんまって、
それほどまでに、テレビ朝日には出演していなくてだったんですね。

レギュラー番組も多い明石家さんまと思っていたものの、
そう言われてみると、それらの番組は、TBS、日本テレビ、フジテレビですものね。

つい昨日も、ヤフーのトップニュースで、
「あっぱれさんまシリーズ 21年の歴史に幕」というニュースも目にしたばかりでしたが、
明石家さんまの番組って、長寿番組が多いんですよね。
フジテレビ系の『さんまのまんま』は、24年、
日本テレビ系の『恋のから騒ぎ』は、15年、
TBS系の『さんまのSUPERからくりTV』は、13年などなのだそうです。

今回の、『アメトーーク!』出演も、
明石家さんまが司会を務めるMBS毎日放送の『痛快!明石家電視台』で、
長年に渡り雨上がり決死隊と共演していることからとのことなのだそうですが、
このローカル番組『痛快!明石家電視台』ももう19年にもなるとのことで。

長寿番組が多い反面、固定した番組となってしまうためか、
レギュラー番組を持っていないテレビ朝日には、
14年ぶりとなってしまう明石家さんまなわけなのでしょうか。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『FNSの日26時間テレビ2009超笑顔パレード』 視聴率13.8%

7月25日19時~放送された、フジテレビの夏の恒例
FNSの日26時間テレビ2009超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!』。
今年は、島田紳助総合司会での『FNS26時間テレビ』でしたが、
その平均視聴率は、13.8%だったとのことで、
一昨年2007年が平均視聴率12.4%、
昨年2008年が平均視聴率13.8%だったので、
昨年と同じ視聴率だった今回は、
まずまずだったといえるのではないかと思われたのでした。

時間帯別でみてみると、
25日、21:00~23:00が、20.5%と最も高く、
24:00~27:00も、12.8%と深夜時間帯も高い視聴率であり、
この時間に放送されていた
「さんま・中居の今夜も眠れない」と、
明石家さんまのラブメイトベスト10が、
10年も続く恒例の人気コーナーとなっていることがうかがえる視聴率でしたね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『お試しかっ!』 帰れま10「サーティワンアイスクリーム編」

7月27日深夜放送のテレビ朝日系の『お試しかっ!』では、
「人気アイスクリーム店のベスト10」として、
「サーティワンアイスクリーム編」が放送されていてでしたが、
このシリーズはもう何店目なんでしょうか。
人気のシリーズとなっての、この「帰れまてん」のシリーズですよね。
ついに、アイスクリーム専門店にまで進出してとは。
しかし、甘いアイスクリームばかりでは、ほかの味もほしくなってで、
なかなか苦しい戦いとなった今回の帰れま10だったと思われるものの。

先日、7月15日深夜放送のテレビ朝日系の『シルシルミシル』では、
サーティワンアイスクリームが特集されていてで、
そこで、人気ベスト5は以下のように発表されていましたよね。

1位 ポッピングシャワー
2位 ストロベリーチーズケーキ
3位 ベリーベリーストロベリー
4位 キャラメルリボン
5位 チョコレートミント

ちなみに、今回の『お試しかっ!』での、
「サーティワンアイスクリーム 人気アイスクリームベスト10」は、

1位 ポッピングシャワー
2位 ティー&スコーン
3位 プレオクッキー&クリーム
4位 ストロベリーチーズケーキ
5位 キャラメルリボン
6位 ベリーベリーストロベリー
7位 バラエティパック(スモール6コ)
8位 チョコミント
9位 スペーストリップ
10位 ツインベリーチーズケーキ 

28品 6時間5分という記録でした。

シルシルミシル』で紹介されていた順位と少し違っていましたが、
調査の時期や対象店舗の違いなどでしょうか。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『がっちりマンデー!!』 日本を儲けさせるお役所仕事に潜入・経済産業省

7月26日放送のTBS系の『がっちりマンデー!!』では、
お役所仕事に潜入しての、
「日本を儲けさせる!経済産業省って何してる?」として、
経済産業省を取材しての放送でした。

経済産業省といえば、
かつての通商産業省であり、
今、TBS系で放送中の、
官僚たちの夏』が昭和の通商産業省を舞台としたドラマだったと思い出し、
このドラマの番宣もかねての今回の特集かと思われたものの、
特に、『官僚たちの夏』に合わせてではなかったようで、
官僚たちの夏』には触れずな放送となっていて。

せっかくなので、
官僚たちの夏』と絡めた特集の仕方にしたらとも思われた今回の放送であったのですが。

さて、番組前半では、
経済産業省の大事なお役所仕事① 法律を作る
経済産業省の大事なお役所仕事② 石油とかを確保
経済産業省の大事なお役所仕事③ モノの標準を決める
と紹介されていましたが、
JIS標準を定めるのも経済産業省なんですね。
CDが12cmなのは、日本の標準が世界標準となった例らしく、
この活躍が、世界における日本の経済産業省の代表的な例としても紹介されていました。
QRコードも日本発と紹介されていましたが、
日本の標準が世界標準になっているものって多いものなのでしょうね。
経済産業省、世界に対してもがんばっているんですね。

番組後半では、経済産業省の意外なお仕事ってことでしたが、
火薬班なんて部署もあったりなんですね。
航空機武器宇宙産業課って、名前が凄過ぎる。
さらに、特許庁も取材もされていましたが、
各省庁を特集していくのもなかなかおもしろそうな気もしますね。
今後、経済産業省以外もお役所仕事シリーズ化となるのでしょうか。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『FNS26時間テレビ』 「さんま・中居の今夜も眠れない」ラブメイトベスト10

今年のFNSの日は、例年より1時間短くなっての、
FNS26時間テレビ』なんですね。
島田紳助総合司会の、
FNSの日26時間テレビ2009超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!』。

そんな『FNS27時間テレビ』内の深夜枠で、
毎年恒例となっている「さんま・中居の今夜も眠れない」コーナーは、
今年で10回目となるそうです。
今年で10年目にもなるコーナーだなんて。
なかなか人気で、毎年視聴率もよくてなんでしょうか。

今年は、
中居正広そっちのけで、
島田紳助明石家さんまの二人っきりのトークを長引かせながら始まったこのコーナー。
先日金曜日の、トーク時間を延ばしすぎた『笑っていいとも!』での
明石家さんまをも指摘していた島田紳助でしたが、
週明けの『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングは、島田紳助の番なんですよね。
今回の『FNS26時間テレビ』の舞台裏なども語られてなのかもで楽しみなところですね。

そして、昨年の『FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!!』の名残か、
今回の「さんま・中居の今夜も眠れない」では、
抱き合わせ企画として、ビートたけしの中継を挟んでいたりでしたが、
TBSの『情報7days ニュースキャスター』の生放送を終えてから、
こちらに駆けつけてのビートたけしだったようで。
昨年のビートたけしの名人中継も好評だったのでしょうか。

さて、そんなこんなで、「さんま・中居の今夜も眠れない」コーナーに入って、
1時間ばかし過ぎたあたりで、
毎年恒例となっている明石家さんまのラブメイトベスト10が始まってだったのですが、
そんな今年の、ラブメイトベスト10 2009 は以下。

1位 綾瀬はるか
2位 雑誌MISSの女性 ブラジル出身のモデル・RINA
3位 UFC99のグランドガール
4位 真木あんな
5位 「タッチ」の南ちゃん
6位 佐々木希
7位 世界水泳日本代表 野瀬瞳
8位 6月22日(月)の深夜0時頃 お堀前に派手目の服でいた女性
9位 高速道路から見える「ほのかの湯」の右側の女性 聖子さん
10位 沖縄のBEGINライブで見かけたマイコさん 遠野舞子

昨年に続きランクインしたのは、綾瀬はるか
昨年同様、AV女優も一人ランクインさせての今回のベスト10。
このコーナーのベスト10入りによって、
長澤まさみ明石家さんまの共演の『ハタチの恋人』が実現したとのことだったので、
今度は、近々、綾瀬はるかとのドラマが見られるということなのでしょうか。

また、火薬田ドンによる花火コントは、
島田紳助もコメントしてましたが、夜中なのになかなか金かけてでしたね。
来年もこのビートたけしの中継抱き合わせ企画は行われそうな気配で。




ちなみに、昨年の、ラブメイトベスト10 2008 は、

1位 長澤まさみ
2位 綾瀬はるか
3位 谷村奈南
4位 西野K.G ⇒ 神田愛花(NHKアナウンサー)
5位 新幹線の女性
6位 ガソリンスタンドの女性 服部慶子さん
7位 サッカーEURO2008の美女
8位 日本花子(免許証のモデル)
9位 穂花
10位 聖心女子大学の大学院生




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『探偵!ナイトスクープ』 「ガォ~さんが来るぞ!」など総集編

先週、7月17日は、『第138回全英オープンゴルフ 第2日』のため、
放送のなかった朝日放送の『探偵!ナイトスクープ』でしたが、
7月24日の放送は、新人・田村裕探偵が、
先輩探偵たちの過去の名作依頼を見て勉強するといったスタイルの総集編でした。

そんな今回の総集編、
1本目は、07/08/03放送「ガォ~さんが来るぞ!」 長原成樹探偵
2本目は、08/09/26放送「「オープンウォーター2」で生き残る!? 」 竹山隆範探偵
3本目は、「爆笑!小ネタ集」 桂小枝探偵
  06/04/14放送「コーラとラムネ菓子で・・・」
  09/05/08放送「すんまへん、通りまっせ。」
  09/05/08放送「トランポリンで跳んだ後地面でジャンプできない!?」
  09/05/08放送「人は驚いた時持っている物を落とすか?」
  09/05/08放送「6年間、開かずの天袋」
  06/09/29放送「猫に腹巻き」
  06/09/29放送「ジェニー人形の靴」
4本目は、07/04/27放送「亡き父にそっくりな飯田選手」 松村邦洋探偵
でした。

「ガォ~さんが来るぞ!」は、何度見ても、
あの子供たちの本当に怖がってしまっている姿がいいですよね。

「亡き父にそっくりな飯田選手」は、
03/11/21放送の「まさか!?祖父がルー!?」と同様の依頼であったものの、
「まさか!?祖父がルー!?」のほうがインパクトがあってだったためか、
今ひとつだったようにも感じまてしまうのでしたが。





[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『スッキリ!!』 マクドナルド・ロッテリア・ケンタッキーの販売合戦

7月24日放送の日本テレビ系の『スッキリ!!』では、
ファストフードの販売合戦として、
マクドナルドとロッテリア、ケンタッキーフライドチキンの
無料、返金、半額が紹介されていてでした。

マクドナルドは、
ホットコーヒー、アイスコーヒーが無料。
関東地域のみの実施で、今日から30日まで。午前8時~9時。
1日1人1杯まで。

そして、
ロッテリアの絶妙ハンバーガーは、食べておいしくなかったら全額返金。
半分以上食べた場合は返金不可。
1人1回まで。
7月31日まで。
この全額返金ということは、当初から話題になっていましたが、
実際の返金を求めるお客さんの率は、
予想の5%を大きく下回りわずか0.2%だったとのこと。
500人に1人の返金なんですね。
ここまで返金を求める人が少ないなんて。
しかし、予想の5%というのは高すぎたような気も。

そして、ケンタッキーフライドチキン。
「ケンタ祭」半額メニューとして、
7/23~7/26 ナゲット5ピース 380円→190円
7/27~8/ 2 フロート 290円→140円
8/ 3~8/ 9 フローズンパフェ 220円→110円
8/10~8/15 ボックスポテト 600円→300円
8/17~8/26 ナゲット5ピース 380円→190円

という予定なのだそうです。

なかなかお買い得なファストフードが続々といった感じですね。
マクドナルドの関東地域の限定なのがちょっと残念なところですが。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『ズームイン!!SUPER』 夏休みの自由研究に「チリモン」が大人気

7月24日放送の日本テレビ系の『ズームイン!!SUPER』では、
夏休みの自由研究に「チリモン」がブームということが紹介されていました。

「チリモン」って何?
「ポケモン」の仲間か?
なんて思わされたりしたものの、

「チリモン」とは、
チリメンモンスターと呼ばれる
チリメンジャコの中にまじって見つかる小さな生き物のことらしく、
チリメンモンスターをさがせ!」や「チリモン博物誌」などの本が発売されたことで、
関西地域から火がついたブームとのこと。



しかし、一般に食用として販売されているちりめんじゃこではなく、
選別前のちりめんじゃこでないとこのチリメンモンスターは含まれていないとのことで、
この注文が殺到していて、出荷が間に合っていないとのことでした。



そんなブームが起きていたなんて、まったく知らなかったのですが、
ちりめんじゃこの中の混ざり物を探し、その生物を特定してみるってのは、
楽しそうでもあり、生物の勉強にもなって、
手軽に取り組めるなかなかよい自由研究ですよね。

手軽な自由研究ということで人気を集めるのもわからなくもないなと。

しかし、これほど話題となっての「チリモン」ならば、
クラスメイトと自由研究がかぶってしまいそうですよね。
自由研究に「チリモン」を扱うにしても、
さらにもう一歩踏み込んだ他のクラスメイトと差がつく自由研究にしないと、
担任の先生には評価されそうにはありませんよね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

草なぎ剛 地デジ大使復帰 地上デジタル放送完全移行まであと2年

2011年7月24日のアナログテレビ放送終了による地上デジタル放送完全移行まで、
あと2年となってですね。

草なぎ剛草剛)の
「公然わいせつで逮捕」のあのニュースから3ヶ月、
復帰の話題からも、もう2ヶ月。

いよいよ、地デジ完全移行まであと2年となった今日、
草なぎ剛も地デジ大使に復帰となるようですね。

これで、草なぎ剛の裸になって何が悪い騒動も、一段落といったところでしょうか。



そして、アナログ放送もあと2年というわけなのですが、
まだまだアナログ放送でテレビを見ている人っていうのも、
たいへん多いのではないのかと感じるものなのですが。
各家庭に地デジやワンセグも普及はしてきているものの、
まだまだアナログテレビも各家庭に残っていて、
壊れたわけでもないので、そのまま使われているものとも思うのですよね。

また、地上デジタル放送の受信できる範囲は広がってはきているものの、
まだまだ田舎へ出かけると、受信できないエリアも多く感じるのですが、
現在のところで、
人口カバー率はどれくらいの地デジ放送エリアとなっているものなんでしょう。

あと2年で、完全移行できるものなのか。
「地デジカ」のCMはよく目にしていて、わかってはいるものの、
かなり直前にならないと、
地上デジタル放送に家のテレビを対応させようと
動き出さない人も多いのではないのかとも思われるところで。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『シルシルミシル』 特集は「餃子の王将」 打ち上げ花火のお初と再現

7月22日深夜放送のテレビ朝日系の『シルシルミシル』では、
王将フードサービス「餃子の王将」が特集されていてでした。

今年になってあたりから、「餃子の王将」を特集する番組が数多くてですよね。
6月21日放送のフジテレビ系の『エチカの鏡』、
6月15日放送のテレビ朝日系の『報道発ドキュメンタリ宣言』、
4月19日放送のTBS系の『がっちりマンデー!!』、
1月26日放送のテレビ東京系の『カンブリア宮殿』などなど。

今年注目の「餃子の王将」です。

2009年3月期、584億円という過去最高の売上を誇る全店舗黒字という
餃子の王将は日本全国に532店舗。

そんな餃子の王将の一号店は、
1967年に京都府四条大宮にオープンした四条大宮店とのこと。

「餃子の王将」の特集は、最初にも紹介したとおり、
これまでにも各番組で見尽くした感はあったものの、
「赤字覚悟!?やりすぎサービスベスト3」という紹介の仕方や、
王将の調理をバカリズム升野英知の実況と輪島功一の解説で紹介するあたりや、
鉄鍋ステーキ丼・クリーミー麻婆といった
コラボ商品を誕生させてしまうあたりが、
この番組ならではな感じでしたね。
ちなみに、「赤字覚悟!?やりすぎサービスベスト3」は以下。

第3位
宝塚インター店のギガントメニュー
ギガントチャーハン 861円
ギガント天津飯 892円
ギガントラーメン 924円

第2位
奈良県の橿原神宮店
麺類を注文した方に限り100円で天津飯

第1位
京都府の祇園八坂店
7月限定・浴衣来店で一品サービス
つまり、136円の小ライスを注文するだけで、
609円の海老チリソースもサービスしてもらえるとのことで、これはすごい。

しかし、「餃子の王将」って、このように、
番組で取り上げるネタの宝庫なんですよね。
各局各番組で取り上げられてしまうのもわからなくないような。



続いて、今回紹介されたお初は、

打ち上げ花火のお初
今から200年以上前の徳川家重の時代に、
初めて打ち上げ花火が打ち上げられたとのこと。
番組では、当時の花火を再現して打ち上げるまでしていましたが、
深夜番組にしては、力入っていますよね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『ざっくりマンデー!!』 最新ネットサービス「ツイッター」って何?

TBS系の『ざっくりマンデー!!』、
RSK山陽放送で7月20日深夜放送分(TBSでは6月29日か7月6日?放送分)では、
ブログの次に大ブーム確実、アメリカから上陸の、
最新ネットサービス「ツイッター」というものが紹介されていました。

全世界で2000万人のユーザーと言われていて、
1年間で13倍伸びたという数字もあるらしく、
つぶやきに対して、フォローしていくことで、
友達を増やしていくというコミュニケーションのようですが、
本当にこのブームはやってくるのでしょうか。

番組内では、
ヘビーユーザーの森田さん(Imerdaさん)が紹介されていてでしたが、
こうやって、番組で取り上げられることでさらに話題となり、
ブームには火がついていくことなのでしょうけど。

しかし、ブログ、ミクシィ、SNSなど、
いろいろとネット上でのブームの移り変わりもはやいものですよね。


さて、その他、今回の「ざっくり30」で扱われていたものは以下のとおり。

○ 第3セクターって何なんでしょうか?
   「官」と「民」が共同でお金を出し合って作った会社。
   国や公共団体が第1セクター、民間企業が第2セクター、
   そのミックスのことが第3セクター。
   ちなみに、日本初の第3セクターは、岩手県の三陸鉄道とのこと。

○ おせんべいの味の「サラダ味」は塩味のような気が。なぜ「サラダ味」?
   元祖サラダ味のおせんべいを発売した亀田製菓によると、
   せんべいに塩をつけるためにつけたサラダ油のサラダとのこと。
   また、「サラダ」はラテン語で「塩」の意味とのこと。
   ということで、サラダ味・塩味両方の意味を持った奥深い味なんだとか。



○ コンビニや駅で見かけるゴミ箱、
  投入口はカン・ビン分かれているのに中は同じ袋になっているのはなぜ?
   異物が混入しているとリサイクルできないので、
   どんなに分別したごみでも分別しなおすためだそうで。

○ 専務と常務はどちらが偉い?
   専務さんのほうが偉い。
   常務は会社内の日常的な業務のまとめ役。
   専務は企業間の専門的な業務を行う役職。
   会社によってはどちらかがいないパターンもあるらしく、
   ちなみに、TBSには常務さんがいて専務さんがいないのだそうです。

○ さいころの1の目だけが赤いのはどうして?
   調べてみました!・・・でもわかりませんでした!
   ということで、ヤフー知恵袋で募集したところ、
   最有力説は、1926年に和歌山県の業者が1の目を赤くした。とのこと。
   サイコロ全国シェア90%を占める和歌山県の大洋化学株式会社を訪れるも、
   この会社の創業は1954年とのことで、結局わからずじまい。
   この理由は、引き続きヤフー知恵袋にて募集中だそうです。
   ちなみに、
   日本の国旗「日の丸」をモチーフとして赤にした説。
   1は「天」、6は「地」として1の目を太陽として赤くした説。
   「1」を数字の始まりとして特別扱いして赤くした説。などがあるそうです。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『第33回鳥人間コンテスト選手権大会』 今年は中止だが来年に期待!

昨年2008年は、7月26日、27日と、
滋賀県彦根市の琵琶湖の松原水泳場にて開催された
第32回鳥人間コンテスト選手権大会』でしたが、
今年の『鳥人間コンテスト選手権大会』の中止が発表されたのは、
今年の初めのことだったでしょうか。

例年ならば、この時期に、
琵琶湖の名物ともなっている『鳥人間コンテスト選手権大会』の収録が行われるのに、
この名物大会が開かれないのはたいへん寂しいことですね。

過去にも台風の影響で、大会が中止となってしまったことはあったものの、
その年も、大会中止のドキュメントと過去放送のダイジェストなどで、
放送自体は行われていたと記憶しているものの、
今年は、そんなダイジェスト放送すらないのでしょうか。

さて、昨年の『第32回鳥人間コンテスト選手権大会』では、
2003年の日本大学の記録を塗り替え、
「東北大学 Windnauts」による大会新記録、
折り返しフライトを完走しての36000.00m達成!

いよいよ、琵琶湖の広さを超えてしまった
第32回鳥人間コンテスト選手権大会』であったわけですが、
今後は、さらにダブル折り返しのルールにでもなるのでしょうか。

先日、7月18日、琵琶湖ビューホテルにて、
来年2010年7月24日、25日に開催する予定の
第33回鳥人間コンテスト選手権大会』の出場希望者説明会が行われたようですが、
来年の『第33回鳥人間コンテスト選手権大会』が楽しみなところですね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『真相報道 バンキシャ!』 国内皆既日食迫る 富士山落石事故

いよいよ、7月22日に迫った、国内では46年ぶりとなる皆既日食。
7月19日放送の日本テレビ系の『真相報道 バンキシャ!』では、
皆既時間6分25秒と国内最長となる
悪石島のツアー客受け入れの準備の様子などを中心に、
悪石島の上水タンク増設や、島に上陸する個人客などが取材されていてでした。

少し前の、ヤフーニュースでも紹介されていましたが、
悪石島をはじめ、
トカラ列島の島々に勝手に上陸してくる人がみられているらしいですよね。

国内で観測できる46年ぶりの皆既日食ということですが、
皆既日食は本土で観測できないために、
これらの島々に渡らなければとなってしまうのでしょうが。

島に上陸しなくても、これらの海域では、皆既日食を観測できるわけで、
番組でも、当日は350隻ほどがトカラ列島周辺に集まるだろうとのことでしたが、
NHKをはじめ、日本テレビ、TBS、フジテレビなどで、
皆既日食生中継は組まれているようなので、
現地に出向かずとも、テレビでも生放送で皆既日食は楽しめるようです。

また、
太陽は直視すると目を傷めたり、失明してしまう恐れがあることも紹介され、
下敷きやCD、フィルムの切れ端、
すすをつけたガラス板、サングラスやゴーグルでの観測も、
光の遮断が不十分であり、目に見えない赤外線を通しやすいものがあり、
気づかないうちに網膜が焼けてしまう危険性がある指摘もされていました。
目を傷めてしまわないように気をつけましょう。

今回の皆既日食関連書籍、公認の日食グラスなどは以下。

Vixen ビクセン 日食かもめがね 日食グラス 日食メガネ 7月22日は皆既日食
Amazon.co.jp 日食グラス SUN CATCHER-X
皆既日食 2009(DVD付)(アスキームック)
完全ガイド 皆既日食
日食観測ガイド―2009年7月22日日本で最大級の皆既日食
天体観測の教科書 星食・月食・日食観測編―天文アマチュアのための



また、『真相報道 バンキシャ!』では、
富士山でキャンピングカーを直撃した落石事故も特集されていましたが、
今年は、富士山での積雪が多かったために、
雪解けの際に、雪解け水が、岩の土台部分の地層を削り、
例年よりも落石がおきやすくなっているのではないかとのことでしたが、
雪が多かったことでこのようなことが引き起こされたりもするものなんですね。

北海道トムラウシ山では、
10人もの低体温症での死亡事故もあったばかりですし、
登山もブームなのでしょうが、夏山登山も思っている以上に危険なものなのかもですね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『がっちりマンデー!!』 ヒット商品 炊飯器・掃除機・ウォシュレットを解体

7月19日放送のTBS系の『がっちりマンデー!!』では、
「新企画!ヒット商品を解体しよう!!」
として、各メーカーの全面協力のもと、
炊飯器、掃除機、ウォシュレットの解体が放送されていてでした。

まずは、炊飯器。
10万円以上の高級炊飯器の世界でシェア51%という、
圧力を使った特許技術・おどり炊きが特徴の
SANYOの匠純銅おどり炊き 13万1250円。

部品数337
解体時間1時間20分



続いて、イギリスの掃除機。
特許技術のルートサイクロンが特徴の
ダイソンのDC26タービンヘッドコンプリート

部品数275
解体時間54分



続いて、ウォシュレット。
TOTOのネオレスト 27万1000円~。

部品数160
解体時間1時間8分

ヒット商品を解体してみるという点から、
ひと番組作っちゃうなんて、
なかなかおもしろい視点の今回の放送だったように感じたのですが。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

織田裕二傑作選 先週は低視聴率 「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」も?

映画「アマルフィ」の宣伝のためか、
織田裕二傑作選として、
先週、7月10日は、『金曜プレステージ』にて、「県庁の星」、
7月11日は、『土曜プレミアム』にて、「踊る大捜査線 THE MOVIE」、
そして、今日、7月18日には、『土曜プレミアム』にて、
踊る大捜査線 THE MOVIE 2」が放送されていてでした。

さて、その今回の視聴率はといいますと、
3回目の放送となった「県庁の星」は、11.4%。
7回目の放送となった「踊る大捜査線 THE MOVIE」は、11.8%と、
これまでの放送に比べると、かなり落ちてきてな視聴率のようで。
さすがにこれほど繰り返し放送されると、
人気映画といっても視聴率も落ちてくるものですよね。

ちなみに、今回も含めた、
県庁の星」のテレビ放送と視聴率は以下。

2007年 6月 9日放送  22.6%
2008年 5月31日放送  15.3%
2009年 7月10日放送  11.4%

踊る大捜査線 THE MOVIE」は、

2000年 1月 1日放送  28.7%
2000年10月 7日放送  21.3%
2002年 1月 5日放送  18.3%
2003年10月 4日放送  29.6%
2005年10月15日放送  19.6%
2007年10月12日放送  19.4%
2009年 7月11日放送  11.8%

また、今日放送の
踊る大捜査線 THE MOVIE 2」は、

2005年 1月 2日放送  18.8%
2005年10月22日放送  26.7%
2007年10月13日放送  23.9%

となっていて、今回が4回目の放送となったわけですが、
この様子だと、前回の23.9%は大幅に下回ってとなりそうな予感ですね。

「レインボーブリッジ封鎖できません~!」
「どうして現場に血が流れるんだ」
も、もうそろそろ飽きもきちゃってですかね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

謎のたむらけんじのブログ閉鎖 北野誠に続き何かタブーに触れたのか?

今夜、7月17日は、『第138回全英オープンゴルフ 第2日』のため、
放送のない朝日放送の『探偵!ナイトスクープ』ですが、
そんな『探偵!ナイトスクープ』の探偵としてもおなじみの、
たむらけんじのブログ閉鎖がさまざまな憶測を呼んでいるようですね。
ヤフーのトップニュースにもなっていてでした。

先日も「炭火焼肉たむら」の食い逃げの件がブログで報告され、話題となっていた、
たむらけんじのブログが、
突然の閉鎖発表をしたとのこと。
どうやら、
心臓病を患っている子どもへの寄付に関する募金活動を記述をした記事が
問題であったと憶測されているようなのですが、
はっきり原因のわからないブログ閉鎖が余計に話題になってしまっているようで。



同じく、『探偵!ナイトスクープ』の探偵であった
北野誠の、この春の無期限謹慎のときも、
その原因、不適切発言というものがはっきりしないままでしたが、
また同じような事態であり、
偶然にも、同じ、『探偵!ナイトスクープ』の探偵ということもあり、
どんなタブーが潜んでいるのか、気になるところなのですが、
この真相は解明されるのでしょうか。

北野誠のときと同じで、
真相が明かされないまま、闇に葬られそうな感じもしますね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

46年ぶりの国内皆既日食 7月22日の各局テレビ生中継番組状況一覧

いよいよ来週、7月22日に迫った、国内では46年ぶりとなる皆既日食。

皆既日食を迎える時間帯が、お昼前ということもあり、
生放送番組を放送している局が多いこともあってか、
各チャンネルでも、
皆既日食の観測される
奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部などからの
生中継の放送を予定しているようです。

NHKでは、
10:30~11:45 『地球エコ2009 生中継 46年ぶりの皆既日食』
と、生中継特番放送の予定。
司会は、三宅民夫アナウンサーと小林千恵アナウンサー、
ゲストは、宮本亜門西田ひかる、国立天文台の常田佐久
中継ポイントと担当アナは、
皆既時間6分25秒と国内最長となる悪石島からは吉田真人アナウンサー、
世界遺産でもある屋久島からは、山田賢治アナウンサー、
太平洋上での日食観測のためチャーターされた客船「ぱしふぃっくびいなす」からは、
神田愛花アナウンサー、
さらに、硫黄島からの中継も予定しているようです。

なかなか、気合の入った中継体制をとっているようです。

また、民放も、

日本テレビでは、
10:25~11:30 『おもいッきりDON!』内での中継予定。

TBSでは、
通常、11:00~の『ひるおび!』の時間枠を前倒しして拡大しての、
10:05~11:00 『ひるおび!先出しSP! 皆既日食を完全生中継』

フジテレビでは、
09:55~11:25 『スパイスTV どーも☆キニナル!』内での中継予定。

と、各局、皆既日食エリアからの生中継予定のようです。
皆既日食中継一色ですね。
46年ぶりの国内での天体ショーとのことで、民放の中継も気合入ってそうです。

7月22日の皆既日食が楽しみになってきますね。

ちなみに、
太陽は直視すると目を傷めたり、失明してしまう恐れがあります。
下敷きやCD、フィルムの切れ端、
すすをつけたガラス板、サングラスやゴーグルでの観測も、
光の遮断が不十分であり、目に見えない赤外線を通しやすいものがあり、
気づかないうちに網膜が焼けてしまう危険性があるそうです。
必ず、安全保証のある
世界天文年2009日本委員会から公認太陽観察用具として選定されている
「日食グラス」をご使用ください。

今回の皆既日食関連書籍、公認の日食グラスなどは以下。

Vixen ビクセン 日食かもめがね 日食グラス 日食メガネ 7月22日は皆既日食
Amazon.co.jp 日食グラス SUN CATCHER-X
皆既日食 2009(DVD付)(アスキームック)
完全ガイド 皆既日食
日食観測ガイド―2009年7月22日日本で最大級の皆既日食
天体観測の教科書 星食・月食・日食観測編―天文アマチュアのための



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『シルシルミシル』 特集は「サーティワンアイスクリーム」 浅草うなぎお初店

7月15日深夜放送のテレビ朝日系の『シルシルミシル』では、
サーティワンアイスクリームが特集されていてでした。

1974年に日本に上陸。
日本国内には950店舗以上。
世界40ヶ国、5800店舗以上があるそうです。

しかし、サーティワンという名称は、日本と韓国だけなんですね。
海外では、バスキンロビンスという店名なのだとか。

サーティワンアイスクリームでの人気ベスト5は以下。

5位 チョコレートミント
4位 キャラメルリボン
3位 ベリーベリーストロベリー
2位 ストロベリーチーズケーキ
1位 ポッピングシャワー

毎年、5月9日は、
募金でアイスがタダでいただけるということも紹介されていました。
そんなお得情報まで。

そして、定番の視聴者プレゼントは、
6コ入りバラエティパック無料チケットを77名にプレゼントとなってでした。
応募に関しては、番組HPのほうに詳しく載っているそうです。



続いては、今回も登場の、
食べ歩きAD堀雅哉によるお初店を探すコーナー。
今回は、土用の丑の日も迫っていることもあり、
浅草うなぎのお初店を探しての食べ歩きでした。

1800年頃開店、創業約200年の「前川」に行き着き調査終了でしたが、
うなぎ屋の歴史って、すごいですね。



続いて、今回紹介されたお初は、

海水浴場のお初
1881年 大野海水浴場(愛知県)

そして、この夏もっともオススメの海水浴場として、
来週7月22日に皆既日食が楽しめる、
種子島、屋久島、奄美大島などの海水浴場も紹介されていてでしたが、
本日からすべての交通機関のキャンセル待ちってことだったので、
46年ぶりの皆既日食、恐るべしですね。

さて、いよいよ、来週7月22日に迫った、
今回の皆既日食関連書籍、日食グラスなどは以下。

Vixen ビクセン 日食かもめがね 日食グラス 日食メガネ 7月22日は皆既日食
Amazon.co.jp 日食グラス SUN CATCHER-X
皆既日食 2009(DVD付)(アスキームック)
完全ガイド 皆既日食
日食観測ガイド―2009年7月22日日本で最大級の皆既日食
天体観測の教科書 星食・月食・日食観測編―天文アマチュアのための



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『ざっくりマンデー!!』 ヤフー・トピックスの秘密 宇宙人はいるの?

TBS系の『ざっくりマンデー!!』、
RSK山陽放送で7月13日深夜放送分(TBSでは6月22日か29日?放送分)では、
ヤフーニュース、ヤフー・トピックスの更新の早さを特集してでした。

24時間体制で20人でニュースをチェックしているからと紹介されていましたが、
夜間の間の更新は、それほどの頻度を感じなくてなんですが。

ヤフー・トピックスには、
8つの見出ししか載っていないので知らなかったのですが、
1日3500本ものニュースを処理しているというのは、驚かされる量でしたね。

さらに、その8つは、上から順に、
政治、社会、経済、海外、コンピューター、サイエンス、スポーツ、芸能と
決まっていたんですね。
上から下に行くにつれて、
堅いニュースから柔らかいニュースになっているとのことで。
いつも目にしているものなのに、それに気がついていなくてでした。
確かに、言われてみればそういう並びになっているなあと気づかされたわけで。
というのも、いつも自分は、
下半分のほうのニュースに目が行っていることが多かったなあというわけで。



つづいての「ざっくりトピックス」では、
「宇宙には宇宙人とかUFOとかって本当にいるの?」
というテーマが扱われていてでした。

宇宙を研究する天文学者たちは、宇宙人の存在を確信している。
とのことでしたが、
宇宙人を見つけた場合も、
国際天文学連合で、勝手に公表することが禁じられているなんて、
そんな取り決めも作られていてなんですね。

ということは、もうすでに宇宙人は発見されているものの、
公表されていないだけという事態でもあるかもしれないんですね。

国連が世界がパニックにならないために、
発表のタイミングと方法を考えるってことでしたが、
近い星で発見されたりしたものならば、
パニックになると思われるわけで、
発表のタイミングを無期限に延期しちゃうということもありえちゃうわけなんでしょうか。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『官僚たちの夏』 昭和30年代の通産官僚と産業界の奮闘ドラマ

先週からスタートした、TBS系の『官僚たちの夏』、
なかなか見応えのある
昭和30年代の通産官僚と産業界の奮闘を描いたドラマですよね。

先週の第1話を見逃してはしまっていたものの、
今日の夕方に第1話の再放送がさっそくされていて、目にしたのですが。

7月5日放送の第1話は、
アケボノ自動車などを取り上げての、
日本人にも買える国産車、日本の自動車産業について。

7月12日放送の第2話は、
大沢無線などを取り上げての、
東京タワー完成が2年後に迫る、日本のテレビ普及に関して。

アケボノ自動車や大沢無線は架空の会社だとは思われるのですが、
モデルとなった企業は存在していたのでしょうか。
ちょっとそのあたりも気にもなったのですが。

日本の高度経済成長って、よいドラマになるものなんですね。

今回の第2話では、
大沢無線をテレビ開発からコンピューター開発へと導いてでしたが、
今後、コンピューター開発編の放送なども予定されていることが、
今日の夕方放送されていた予告編ダイジェストでも紹介されていましたが。

ちなみに、先週、7月5日放送、第1話の視聴率は、14.5%だったようです。
まずまずの視聴率であったというところでしょうか。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『世界の果てまでイッテQ!』 イモトはインド 松嶋尚美はギリシャ

先週、7月5日放送の日本テレビ系の『世界の果てまでイッテQ!』では、
24時間テレビ』のマラソンランナーに、
イモトアヤコが決定していてでしたが、
今週、7月12日の放送も、
「珍獣ハンター・イモト ワールドツアー」では、
インドを訪れて、
ムンバイの世界一混雑する電車に乗車して、
新聞が読めるのかなどの検証をしていてのイモトアヤコでしたね。

しかし、乗車率300%のインドの通勤電車ってすごすぎる。

インドの満員電車で新聞を読もうとすると、新聞がゴミになる
という結果だったようですが。



昨年夏にスタートした、
「世界遺産100個を100万円で見られるのか?」の
松嶋尚美の世界遺産深夜特急」は、
いつの間にかもうアジアを突破し、
ヨーロッパ・ギリシャに至っていてだったんですね。
これまで毎週『世界の果てまでイッテQ!』を見ていたわけではなかったんで、
いつの間にそこまで進んでいたんだって感じだったのですが。
しかし、今回世界遺産をまわり終えて、あと残りまだ78個とのことだったので、
ここまで移動してもまだ22個しか世界遺産は制覇できていなくてなんですね。
この企画、このペースだと、4年くらいかかってしまう企画なんでしょうか。

さて、番組では、来週7月22日の皆既日食にて、
実験を募集しているとの告知がなされていましたが、
どんな実験案が寄せられていて、
どんな実験が行われるものなのでしょう。
46年ぶりという国内での皆既日食ということで楽しみなところですが。

今回の皆既日食関連書籍、日食グラスなどは以下。

Vixen ビクセン 日食かもめがね 日食グラス 日食メガネ 7月22日は皆既日食
Amazon.co.jp 日食グラス SUN CATCHER-X
皆既日食 2009(DVD付)(アスキームック)
完全ガイド 皆既日食
日食観測ガイド―2009年7月22日日本で最大級の皆既日食
天体観測の教科書 星食・月食・日食観測編―天文アマチュアのための



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『がっちりマンデー!!』 田舎戦略のカインズホーム儲けのヒミツ

7月12日放送のTBS系の『がっちりマンデー!!』では、
株式会社カインズの代表取締役社長の土屋裕雅社長をゲストに招いての
年間売り上げ3300億円、
田舎戦略のカインズホームの特集の放送でした。

全国167店舗を展開しているカインズホームは、
田舎は都会よりも儲かるということで、

「カインズホーム儲けのヒミツ」として、

① 田舎でうける方法で売っている
② 田舎なのに激安だから!
③ 田舎だけど便利!

などが紹介されていてでした。

番組後半では、
「カインズを支えるスゴい主婦パートさん」を紹介していてでしたが、
先日、フジテレビ系にても放送されていた、
県庁の星」の
満天堂パート従業員・二宮あき(柴咲コウ)みたいな感じでしたね。

番組の最後では、ワイン赤・白と工具セットのプレゼント告知もされていてでしたが、
カインズはプライベートブランドでワインまで作っていてなんですね。
ちなみに、応募電話番号は、0180-999-316 で、本日の正午までだそうです。
こちらの電話番号を検索されている方が多いようなので、掲載させてみました。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

織田裕二傑作選 7回目の「踊る大捜査線 THE MOVIE」と過去の視聴率

映画「アマルフィ」の宣伝のためか、
織田裕二傑作選として、
昨日、7月10日は、『金曜プレステージ』にて、
県庁の星」が放送されていたフジテレビ系は、
今日、7月11日は、『土曜プレミアム』にて、
踊る大捜査線 THE MOVIE」の放送でしたね。
さらに来週は、
踊る大捜査線 THE MOVIE 2」も放送予定みたいで。
踊る大走査線』の映画って、毎年のごとくに放送されていてですよね。
もう10年以上も前の作品になるのに。
まあ、ついつい、『踊る大走査線』が放送されると見てしまっていてなんですが。

さて、そんな『踊る大走査線』について、
これまでの「踊る大捜査線 THE MOVIE」のテレビ放送を振り返ってみることにしました。

踊る大捜査線 THE MOVIE」のテレビ放送と視聴率は以下。

2000年 1月 1日放送  28.7%
2000年10月 7日放送  21.3%
2002年 1月 5日放送  18.3%
2003年10月 4日放送  29.6%
2005年10月15日放送  19.6%
2007年10月12日放送  19.4%

また、
踊る大捜査線 THE MOVIE 2」のテレビ放送と視聴率は以下。

2005年 1月 2日放送  18.8%
2005年10月22日放送  26.7%
2007年10月13日放送  23.9%

踊る大捜査線 THE MOVIE」のテレビ放送って、
今回が7回目にもなるんですね。
これほど再放送が繰り返されている邦画ってほかにあるものなんでしょうか。
踊る大捜査線 THE MOVIE 2」のテレビ放送も、
来週の放送が4回目となるようで。

しかし、毎回、
何度放送されても高視聴率をとり続けている『踊る大走査線』ですよね。
これほど繰り返し放送されてもまだまだ視聴率をとり続ける
踊る大走査線』って、やはりすごい。
今回の視聴率結果も楽しみなところですね。

来年、2010年に「踊る大捜査線 THE MOVIE 3」が公開となるときも、
やはり、これらの再放送がされるのでしょうね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。