情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大改造!!劇的ビフォーアフター』 この時期に「アフターアフターSP」

5月31日放送のテレビ朝日系の『大改造!!劇的ビフォーアフター』では、
「アフターアフタースペシャル」として、
過去に番組でリフォームをしたお宅のその後を特集した回でしたが、
なぜ、今のこんな半端な時期に、そのような特集の放送だったのでしょう。

もう、ネタ切れなのでしょうか。
不景気・不況で、リフォーム依頼の応募が寄せられなくてなのでしょうか。
ちょっと、そんなことも気になってしまった今回の放送だったのですが。

この番組、リフォーム費用は依頼者持ちであり、
たしか、番組はリフォーム費用に関しては協力していないんですよね。

大改造!!劇的ビフォーアフター』は、テレビ朝日の製作ではなく、
大阪・ABC朝日放送の製作だったと思いますが、
在阪局では、そこまで予算もなくてで、仕方がなくてなことなのでしょうか。

リフォーム費用も番組が持ってくれるのならば、
もっともっと応募も寄せられそうには感じられるのですが。

ギャラの高そうなMCの所ジョージを外せば、
そんなリフォーム費用まで番組で持てるようになるのではなどとも
思ったりもしたものの。

しかし、この番組、
特徴的なナレーションとテーマソング「Inscrutable Battle」もおなじみとなって、
その他のいろいろな番組でも、
このテーマソングでのパロディも見られる感じですし、
この春から、SeasonⅡを迎えてしまっているわけですから、
人気番組であるわけですよね。
リフォームというテーマだけで、匠の技により、
これほどまでの番組が仕上がってしまうのも驚かされる点であり、
この番組の完成度の高さも感じられます。

朝日放送にとって、『探偵!ナイトスクープ』に次ぐ、看板番組なのかもしれませんね。




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

『土曜プレミアム・サマヨイザクラ』 『電車男』のイメージの伊藤淳史

5月30日放送のフジテレビ系の『土曜プレミアム』では、
「裁判員制度ドラマスペシャル」として、「サマヨイザクラ」が放送されていてでした。

今月、いよいよ裁判員制度がスタートしたこともあってか、
裁判員制度は旬な話題ですよね。
この『土曜プレミアム』の後も、『魔女裁判』であり、
裁判員制度系のドラマ続きのフジテレビの番組ラインナップで。



確率は低いとはいえ、
いつ自分が裁判員に選ばれるかもとも思えば、
裁判員制度導入がどんな感じなものなのであろうと思えば、
その様子を知っておこうと、
このドラマを見てみた方も多かったのではないのでしょうか。
ドラマ内では、
つい、うっかり身近な人に話してしまっての守秘義務が守れなかった裁判員の姿、
死刑か回避かを決断し切れず白紙を提出した裁判員の姿など、
予想されうることをいろいろ盛り込んで作られているようにみえて、
裁判員制度を考える上でも、
参考になるドラマだったように思われたのですが。



さて、今回の「サマヨイザクラ」にて、
裁判員に選ばれた一人として、伊藤淳史が、ネットカフェ住人の役で演じていましたが、
伊藤淳史って、『電車男』以降、『電車男』でのイメージが強いためか、
こういう、ちょっとオタクっぽいような役や、
おとなしい消極的な役などのキャラが定着してしまっているような感じですよね。

まったく違うようなキャラも演じてみてもらいたいとも思うものの、
一度、ヒットしたドラマでのイメージが定着してしまうと、
なかなか難しいものなんでしょうか。

電車男』でのイメージから延長してみると、
今回のこの役どころは、はまり役ではあったようには思われるものの。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

北川景子主演の『モップガール』再放送 時をかけるお葬儀屋さん

5月30日の昼、テレビをつけて、
ふとテレビ朝日系であるKSB瀬戸内海放送にチャンネルを合わせると、
北川景子主演の『モップガール』の再放送が目に飛び込んできたのでした。

ちょうど第1回目の放送だったようで、
それもまだ始まってすぐの、
結婚式場でのウェディングケーキに
長谷川桃子(北川景子)が顔をうずめてしてまうシーンで、
懐かしい『モップガール』に見入ってしまったのでした。

北川景子って、このドラマが初主演だったんですよね。
2年前の2007年10月期のドラマだったと思うのですが、
谷原章介とのゆる~い感じで、コメディな感じのこのドラマ、
なかなかのお気に入りだったのですが。

雰囲気としては、仲間由紀恵阿部寛との『TRICKトリック)』と同じようにも感じ、
ちょっとヒットを飛ばすかなあとは思っていたのですが。

北川景子って、
それ以降、フジテレビ系の『太陽と海の教室』で登場していたものの、
ドラマで活躍している姿があまり見られないようにも感じるのですが、
やはり、この『モップガール』での演技はもう一つだったからなのでしょうか。
少し鼻声である点もちょっと気になる北川景子であり、
容姿はいいものの、女優としてはブレイクしきれずなのでしょうか。

ちなみに、『モップガール』の当時の平均視聴率は、10.2%。
同時間帯前クールに放送されていた『スシ王子!』の平均視聴率は、7.5%。
同時間帯後クールに放送されていた『未来講師めぐる』の平均視聴率は、9.1%。
という点からみても、
深夜ドラマとしては、決して悪い視聴率でもなかったと思われるのですが。

また、『モップガール2』としてでも、続編の放送が始まったりしないものですかね~。





[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

小泉エリの『おかわり!ごはんリレー』 こっそりピーマン克服大作戦

CBC中部日本放送の
ノブナガ』後半・「小泉エリのごはんリレー」だけを取り出した
再編集番組『おかわり!ごはんリレー』ですが、
5月16日は、RSK山陽放送でも、第12回目が放送されてでした。

録画はしていたものの、なかなかチェックできておらず、
2週間経った今ごろ録画をチェックしました。

前回、第11回目の放送の「ごはんリレー 33日目 48食目」に、
初めて苦手なピーマンに出会った回の放送に続き、
今回は、その苦手なピーマンを克服させようと、
いたずら心を持ったディレクターにより、
「フルーツジュースにピーマンをこっそり混ぜて自然に食べられるようにしよう大作戦」
が実行された回の放送で。
しかし、ちょっとだけ混ぜられたピーマンを
敏感にも察知してしまう小泉エリの鋭い味覚とその反応は、
テレビ的にはおもしろいものでしたね。
少量のピーマンにも気づいてしまうほどの、
なかなか手ごわいピーマン嫌いの小泉エリのようで。

さて、
ちなみに、今回の放送を含め、これまでのRSK山陽放送での
おかわり!ごはんリレー』の放送一覧と詳細は以下のとおり。

第1回目 11月3日(月) 15:00~ (元放送は、2006年4月8日、15日)
   「ごはんリレー 1日目 1食目 伊勢海老グラタン ~ 3日目 3食目 明太子ごはん」
   「三重県」

第2回目 12月6日(土) 15:30~ (元放送は、2006年4月15日、22日)
   「ごはんリレー 3日目 4食目 ソースカツ丼 ~ 4日目 8食目 焼肉」
   「三重県」

第3回目 12月14日(日) 14:30~ (元放送は、2006年5月6日、13日、20日)
   「ごはんリレー 5日目 9食目 ラーメン ~ 9日目 17食目 ハッシュドビーフ」 
   「三重県 → 大阪府 → 兵庫県」

第4回目 12月21日(日) 15:24~ (元放送は、2006年5月20日、27日)
   「ごはんリレー 10日目 18食目 オレンジ・ミルクパン ~ 12日目 19食目 ハナダレ」
   「兵庫県」

第5回目 12月31日(水) 16:55~ (元放送は、2006年6月4日、10日)
   「ごはんリレー 13日目 20食目 ゼリー飲料 ~ 15日目 22食目 ホルモン鍋」
   「兵庫県」

第6回目 2月7日(土) 16:15~ (元放送は、2006年6月10日、17日)
   「ごはんリレー 16日目 23食目 チキンカツ定食 ~ 18日目 26食目 コンビニのそうめん」
   「兵庫県 → 大阪府」

第7回目 2月11日(水) 15:00~ (元放送は、2006年6月24日、7月1日)
   「ごはんリレー 19日目 27食目 瓦そば ~ 20日目 30食目 オムそば」
   「愛知県 → 福井県」

第8回目 3月30日(月) 25:34~ (元放送は、2006年7月1日、8日)
   「ごはんリレー 21日目 31食目 カツ煮丼 ~ 23日目 34食目 寒天ゼリー」
   「福井県 → 富山県」

第9回目 4月4日(土) 15:00~ (元放送は、2006年7月15日、22日、29日)
   「ごはんリレー 24日目 35食目 オムライス ~ 27日目 40食目 台湾ラーメン」
   「富山県 → 石川県 → 富山県 → 愛知県」

第10回目 4月26日(日) 15:00~ (元放送は、2006年8月5日、12日)
   「ごはんリレー 29日目 41食目 からあげ定食 ~ 31日目 46食目 イカのさしみ」
   「愛知県 → 三重県」
   「ごはんリレー 30日目 45食目」で「味噌カツ」を制覇

第11回目 5月9日(土) 16:30~ (元放送は、2006年8月19日)
   「ごはんリレー 32日目 47食目 カレージャーマンピザ ~ 33日目 49食目 みそバーグ」
   「三重県 → 岐阜県」

第12回目 5月16日(土) 16:30~ (元放送は、2006年8月26日、9月2日)
   「ごはんリレー 35日目 50食目 焼肉 ~ 36日目 52食目 ロースとんかつ定食」
   「愛知県名古屋市」

最初の放送から半年以上が経ちましたが、まだこれだけしか放送されていませんが。


さて、この6月に、放送400回を迎える
CBC中部日本放送の『ノブナガ』は、
400回スペシャルの放送が予定されているようですね。
こちらのほうもどんなスペシャル番組になるのか楽しみです。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『探偵!ナイトスクープ』 石田靖結婚? 「我こそは超人だ」はあらびき芸?

5月29日放送の朝日放送の『探偵!ナイトスクープ』1本目は、
竹山隆範探偵の「風呂上りは男前!?」でした。

依頼者たちと待ち合わせた伊丹空港から近いというだけの理由で、
石田靖の実家のお風呂を借りてのロケで、
依頼者女性との息子の縁談をまとめてしまう
石田靖のご両親と竹山隆範探偵による、
依頼者を交えての石田家の嫁ミニコントはおもしろかったんですが、
そんな、独身の石田靖について、
よく、ABCラジオ『誠のサイキック青年団』などで、
北野誠が、石田靖の女性に持てない理由、結婚できない理由を
毒舌していたことも思い出したのでした。
北野誠が無期限謹慎に入ってもう1ヶ月が経ったなあと。
今日は、同じく謹慎だった
草なぎ剛の復帰会見が話題になっていたこともふまえ、
再び、北野誠探偵をも思い出さされたのでした。
北野誠探偵の復帰の日は来るのでしょうか。

続いて、2本目は、
たむらけんじ探偵の「我こそは超人だ!!」
  「割り芸の達人」
  「正義の味方!? イカ男」
  「驚異の?声帯魔術師」

またまた、『探偵!ナイトスクープ』ならではのB級超人を集めてな感じでしたが、
「驚異の?声帯魔術師」の竹本護さんは、
エンタの神様』を目指しておられるとのことだったので、
探偵!ナイトスクープ』発で、
めちゃ2イケてるッ!』などにも出演されることとなった
養老の星・幸ちゃんこと佐竹幸二さんのように、
またまた『探偵!ナイトスクープ』からのブレイク素人さんとなってもらいたいと思ったものの、
養老の星・幸ちゃんのインパクトにはまだまだ及ばない感じでもありましたかね。
まあ、まずは、
あらびき団』に応募されてみてもらいたいと感じたところでした。

ちなみに、
3本目は、松村邦洋探偵の「祖父と文通していた小学生」
でした。





[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

草なぎ剛 ついに復帰で『笑っていいとも!』生出演 地デジCMも再開?

昨日収録の、フジテレビ系の『SMAP×SMAP』、
5月29日放送の生放送の『笑っていいとも!』で復活となった
SMAP草なぎ剛草剛)。

5月29日放送の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』では、
「生まれ変わりました! 草なぎ剛 35日ぶり仕事復帰」として、
「感謝」という言葉を6回も使ったという、
草なぎ剛の復帰会見の様子がすべて放送されていてでしたが、
今日は、各メディアでこのニュースが大きく取り上げられていてでしたね。

謹慎期間中に、
4万5000通を超えるファンからの激励のメッセージが届いていた
ということも紹介されていていましたが、
さすが、国民的アイドルの草なぎ剛ですね。

しかし、鳩山邦夫総務相の「最低」発言から、
最初は批判の意見があがっていたこの事件も、
すぐに、騒ぎすぎ、草なぎ剛を責めすぎとの意見に変わり、
謹慎期間もどれくらいの規模になるものやらといわれていたものの、
「公然わいせつで逮捕」のあのニュースからひと月あまり。
まだ、地デジのCMに関しては、再開を検討中とのことなものの、
これで、やっと、一段落といったところなのでしょうか。

今日の『笑っていいとも!』と、
次回の、草なぎ剛復帰後初の『SMAP×SMAP』の視聴率が気になるところですね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『アメトーーク!』 好評だった第1弾に続きDVD第2弾7月15日発売!

5月28日深夜放送のテレビ朝日系の『アメトーーク!』では、
「お腹ピーピー芸人」が放送されていてでしたが、
その番組最後でも紹介のあったとおり、
7月15日に、DVDの第2弾、
アメトーークDVD4」、「アメトーークDVD5」、「アメトーークDVD6
が発売予定となっているようですね。

今年3月発売の第1弾が好評だったためか、
3ヵ月半ほどで第2弾の発売とは、なんとも早い展開ですね。

第1弾の
「家電芸人」「ガンダム芸人」「メガネ芸人」を収録した
  「アメトーークDVD1
高田純次もうすぐ還暦SP 絡みやすい仲間たち大集合!!」
「ホテルアイビス芸人」「中川家次長課長」を収録した
  「アメトーークDVD2
「中学の時イケてないグループに所属していた芸人」
「餃子の王将芸人」「江頭2:50」を収録した
  「アメトーークDVD3
の3巻は、30万枚を突破する大ヒットだったようで、
今年のバラエティー番組DVDとしては、
HTB北海道テレビの『水曜どうでしょう』の
「桜前線捕獲大作戦」「十勝二十番勝負」「サイコロ5~キングオブ深夜バス~」
の3作品を収録した
  「水曜どうでしょう シリーズ第11弾DVD
に次ぐヒットだったようで。

この第2弾もまたまた話題となってなんですかね。
しかし、大ヒットの後すかさず第2弾を投入してくるなんて、
アメトーーク!』、抜かりないですね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『西部警察 名作選』 大門団長の愛車・スーパーZのレプリカ製作?

石原裕次郎二十三回忌特別企画として、
先日、5月25日より、KSB瀬戸内海放送では、
西部警察 名作選』が放送されていてなのですが、
5月27日放送分は、
北海道テレビ、日本沿海フェリーなど協力の
東京から苫小牧を結ぶ、日本沿海フェリー・さっぽろ丸で北海道に乗り込んでの、
北海道ロケの放送でした。

北海道への長距離フェリーは、
大洗と苫小牧を結ぶ、商船三井フェリー、
名古屋と苫小牧を結ぶ、太平洋フェリー、
舞鶴と小樽を結ぶ、新日本海フェリーなどは把握していたものの、
当時は、東京と苫小牧を結ぶものもあったんですね。
そんな昔のフェリーの勉強にもなった『西部警察 名作選』でした。

さて、久しぶりにテレビ朝日系の名作刑事ドラマ『西部警察』を見て、
大門団長の愛車・スーパーZなどの特殊車両が気になり、
ネット上を検索をかけていると、
スーパーZのレプリカ製作に取り掛かっている方のHPを見つけたのでした。

見つけたというより、数年前にも、何か『西部警察』関連の調べ事をしているときに、
このサイトを見つけ、ちょっと拝見したことはあったように思うんですが、
今回は、改めて、その製作過程すべてをじっくりと拝見させていただいたのでした。

2001年にベース車両を手に入れられてから、
2007年のガルウィング製作にいたるまでが掲載されていたのですが、
まだ完成にはいたっていないのでしょうか。

途中、取材なども何度か受けておられるようですし、
そういうカー雑誌には取り上げられていて、
車好きや『西部警察』好きの方の間では、
有名な方なのかもですが。
サイトは、
たっくんの整備日記改 Project-t 西部警察SUPER-Z レプリカ製作風景」。

製作過程が詳細に記録されていて、
ちょっとしたドキュメンタリー番組を見ているような感じもして、
忠実に再現されようと、情報を集め、熱心に製作に取り掛かっておられて、
かなり見ごたえがあるサイトでした。
ぜひ、みなさんも一度ご覧になってみられてはと思います。

スーパーZのレプリカ製作に取り掛かりたくなっちゃう気持ちって、
すごくわかるような気がします。
私もまだ幼かったころ、あのスーパーZのプラモデルにあこがれたものです。
当時は、あまりの人気に、スーパーZのプラモデルも売り切れだったのですけど。

実物のスーパーZを作り上げようと、何年もかけてがんばっておられるなんて。
まだ完成されていないのかもですけど、
ぜひせひ、完成させてみてもらいたいものですよね。
そして、完成したなら、さっそく、
テレビ朝日系の『ナニコレ珍百景』あたりが取材しそうにも感じたのでした。





[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『シルシルミシル』 「デアゴスティーニ」のお初 特集は「ドン・キホーテ」

5月27日深夜放送のテレビ朝日系の『シルシルミシル』では、
「デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)」のお初が放送されていてでした。

以前、TBS系の『オビラジR』でも、
今年の1月20日深夜放送で、
同じく「デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)」の特集が放送されていて、
このときの紹介の仕方も、『シルシルミシル』のお初風であったので、
ここでそう紹介させてもらったことがありましたが、
今回の『シルシルミシル』でも、
まさに、『オビラジR』の時と同じような、
「デアゴスティーニ」の歴史を簡単に振り返っての、
1988年発売の「週刊 エアクラフト」との紹介でした。



また、特集は「ドン・キホーテ」でして、
レジで小銭が足りないときに4円までいただけるジャストボックスの、
年間利用額が3500万円という発表は驚きの数字でしたね。

けっこう、みなさん利用されておられるのですね。
そして、塵も積もれば山となるとはよく言ったもので、そんな額になってしまうのですね。

しかし、この回答は、
番組取材の後、改めてメールにて回答をいただいていたものであったので、
ドン・キホーテ側でも集計発表などは行っていなかった、
初公表の数字だったのでしょうか。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『ザ!世界仰天ニュース』 大家族貧乏アイドル上原美優 衝撃の過去

5月27日放送の日本テレビ系の『ザ!世界仰天ニュース』にて、
「大家族貧乏アイドル上原美優 衝撃の過去」として、
大家族貧乏としてブレイクした上原美優
本名・藤崎睦美の半生を振り返っての再現ドラマが放送されていましたが、
家族愛と姉妹愛のなかなか感動的な再現ドラマでしたね。

いつ頃から、テレビ番組で見かけるようになった方なのか
はっきり記憶していないものの、
大家族貧乏をネタにしたトークなどがインパクトもあり、
記憶にも残り、変わったアイドルだとは思っていましたが、
こんな再現ドラマ化もされてしまうなんて。

麒麟田村裕に次ぐ、貧乏部門からの刺客と言ったところでしょうか。

田村裕も「ホームレス中学生」にて、大ヒットを飛ばしましたが、
上原美優も、この貧乏エピソードは、一作品となりそうでもありますよね。



今回、『ザ!世界仰天ニュース』のそんな再現ドラマも見て、
TBS系の『情熱大陸』にも取り上げられてもおかしくないのではとも思ったりしたのは、
私だけでしょうか。
今回の『ザ!世界仰天ニュース』でも紹介されていた、
家族愛や姉妹愛のようなものも含め、
大家族貧乏をアピールすることでブレイクしてきた上原美優を追う取材をされてみたら、
なかなか良い『情熱大陸』となりそうに感じたのですが。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『総力報道!THE NEWS』 新型インフル騒ぎで楽天のマスク買い集め販売

5月26日放送のTBS系の『総力報道!THE NEWS』にて、
新型インフルエンザ騒ぎで、マスク品不足の中、
650円のマスクが2万円で売れているなどして、
買い集め販売を促進する過激な内容のメールを
楽天が加盟店に対して送信していたとのニュースが流れていましたね。

5月20日放送の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』にて、
1200円のマスクが、
ネットオークションで14000円もの価格がついての落札があったという
「マスク品薄でネットオークションでは10倍の価格」
との新聞記事が紹介されていたことも、
ここでも紹介させてもらいましたが、
今回の新型インフルエンザ騒ぎで、
季節外れの予想外のマスクの売上となったことなのでしょうが、
価格を吊り上げての販売というのは、いかがなものかと思われるところですよね。

新型インフルエンザという消費者の不安につけこんだ、
ちょっと悪質とも思われる行為ともとらわれかねない
このような楽天のメール送信は、
今後、批判の声があがってきそうに感じたニュースでした。

しかし、先週のマスク騒ぎはすごいものでしたね。
ドラッグストアのマスクコーナーは商品がまったくなくなっての状態になっていて、
入荷未定の張り紙が。
ドラッグストア3軒まわってみたところで、
私は購入をあきらめましたよ。

今週になり、もう新型インフルエンザのニュース量も減って、
今は、マスクの供給も落ち着いているのでしょうか。




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

石原裕次郎二十三回忌特別企画『西部警察 名作選』 四半世紀前の名作

先日の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』でも紹介されていましたが、
今年は石原裕次郎の23回忌にあたるんですね。

そんな石原裕次郎二十三回忌特別企画として、
先日、5月25日より、KSB瀬戸内海放送では、
西部警察 名作選』が放送されていてなのですが、
これは全国規模で各地で放送されていてなのでしょうか。

KSB瀬戸内海放送での5月26日放送分は、
広島ホームテレビ、広島電鉄グループ協力の
広島市内で、路面電車を暴走させてのロケの放送でした。

放送時間の大半を占める広島市内の街中での
路面電車を追跡してのカーアクションシーン、そして爆破。
西部警察』ってスケールが壮大すぎる刑事ドラマであり、
近年の刑事ドラマとは、まったくもって違う刑事ドラマですよね。

スーパーZなどの特殊車両も、
刑事モノというよりはヒーローモノというような感じでもあるものの、
ほかの刑事ドラマには見られないそこがまた『西部警察』なんですよね。



全国各地でのロケーションという規模も、
西部警察』以後、
なぜにこれほど規模の刑事ドラマは生まれてこなかったのでしょう。

かなり古い映像にもかかわらず、今もなお再放送できてしまう、
やはり、伝説の刑事ドラマといっていいほどの『西部警察』であり、
さすが、石原プロと感じさせられてしまう名作です。

昨年11月12日放送のテレビ朝日系の『ナニコレ珍百景』でも、
石原プロの徳重聡の投稿にて、
「倉庫にパトカーや巨大調理器具がある風景」として、
これら『西部警察』の特殊車両が、
今もカーメンテナンスも万全な中、丁寧に保管されている映像が紹介されていましたが、
ぜひ、これら当時の車両を使っての最新作なども撮影してみてもらいたい
なんて思ってしまうのは、私だけなのでしょうか。




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『情報ライブ ミヤネ屋』 ETC割引の影響で呉・松山フェリーの航路廃止

この春から始まった、
地方高速道路、本四道路公団やアクアラインの土日祝日上限1000円のETC割引により、
このゴールデンウィークなども通行台数の増加が見られた各高速道路でしたが、
その反面、やはり、予想されていたとおり、フェリーの利用が減っているようで、
5月26日放送の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』では、
「ETC割引でフェリー航路廃止へ」
との新聞記事が紹介されていてでした。

広島県呉市と愛媛県松山市を結ぶ「呉・松山フェリー」は、
利用者の減少で採算が取れないとして、
6月末で航路を廃止することとなったのだそうです。

ピーク時には、年間12万5000台の利用があったものの、
この4月の利用台数は、
乗用車が約1640台と昨年同月の半分に、
トラックも40%減の約1760台に落ち込んでいたそうです。

瀬戸大橋やしまなみ海道の割引が発表された際、
航路が廃止されてしまうフェリーも出てくるのでは
とのことは察しられていましたが、
先月末には竹原市と今治市を結ぶ「中・四国フェリー」も航路を廃止したらしく、
瀬戸内海のフェリーを中心に、
今後もまだまだこのような廃止のニュースは出てきそうですよね。

四国への橋が安く渡れるようになったことはうれしいことなのですが、
このままフェリーが消えていくと、
このETC割引の2年間が終わった後は、
フェリーか橋かという選択肢がなくなってしまい、
通常の高い通行料に戻った橋を通らざらなくなってしまうのでしょうか。
そんな心配もしてしまう、
単なるフェリーを廃止に追い込むような政策だったようにも感じてしまったのですが。

宮根誠司が、
「フェリーの旅も楽しいですけどね」
とのコメントもしていましたが、
私もゆっくりもできるフェリー旅も好きです。
ドライバーにとっては、
四国へのドライブの途中にちょうど休憩も兼ねれる本州から四国へのフェリーなんですよね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『情報ライブ ミヤネ屋』 TEAM NACS 戸次重幸の井上和香との発覚は?

5月25日放送の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』内の
井上公造の芸能裏マンデー」では、
井上和香戸次重幸との熱愛報道の裏側が紹介されていました。

当初、井上和香のマンションに
一緒に入っていく男性との写真をおさめた週刊誌側ではあったものの、
記者たちはそのお相手の身元を特定できず。
しかし、その週刊誌に掲載された写真を見た戸次重幸のファンが、
その写真の男性の身に付けていたネックレスと持っていたカバンから、
過去に戸次重幸自身がブログでそのネックレスとカバンを紹介していたことを思い出し、
ネットに戸次重幸ではないのかと書き込みを行ったことから、
この二人の熱愛が発覚することになったのだとか。

ブログの隅々までファンは熟読し、覚えているものなんですね。
そして、週刊誌の写真を見て、その持ち物から本人が特定されてしまうなんて。
身の回りのものすらブログなどで紹介することは、
芸能人の方々は気をつけられたほうがよいのかもしれませんね。

若干プライバシーの侵害なのではとも思わされる、
すごいなと思わされた話題だったのでした。




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『ザ!鉄腕!DASH!!』 三洋電機太陽電池のニュースとソーラーカーだん吉

日本テレビ系の『ザ!鉄腕!DASH!!』の
「ソーラーカー日本一周ひとふで書きの旅」について、
以前、静岡県入りしたときにも、ここで取り上げたと思うのですが、
それも昨年の夏のことだったと思います。
残すは、静岡県 → 神奈川県 → 東京都と、
長く続いてきた企画もやっとゴールが見えてきたように感じます。
と紹介させていただいたものの、
本土を離れ、伊豆諸島の島々へ足を伸ばし始め、
どこまで続くの?ソーラーカーだん吉企画と思わされる最近のこの企画なんですが。

新島に続き、今回、5月24日の放送では、式根島をめぐっての放送でした。
このまま、伊豆諸島の島々、さらに小笠原諸島などにも足を伸ばしたりするものなら、
まだまだこの企画も続いていきそうですよね。

この企画も、東京都晴海ふ頭をスタートしたのはもう何年前のことだったのか。
もうこのソーラーカーだん吉も製作されてから何年も経っていると思われるわけですが、
これほどの時の流れもあると、
太陽電池の技術も向上しているものなのではとも思ったのでした。

さて、先日金曜日、ヤフーのトップニュースにもあがっていた
三洋電機が交換効率23%という太陽電池の記録を更新した
というニュースが流れていましたが、
近年の太陽電池の発電効率の向上などはどんなものなのでしょう。

ソーラーカーだん吉のソーラーパネルは、
当初製作されたものから、この長年の企画の間に、
最新のソーラーパネルに載せかえられたりはしているのでしょうか。
身近なところでも、腕時計や卓上電卓などで、
太陽電池は20年ほど前から普及しているように感じるのですけど、
そこからの進化があまり見られないように感じる太陽電池なので、
載せかえるほどのソーラーパネルの技術向上なんてものもないものなのでしょうか。

今回の『ザ!鉄腕!DASH!!』の放送を見ながら、
そんな三洋電機のニュースも気になりながら、
そういうソーラーカーだん吉の仕様の改善などもちょっと気になったのでした。

今後、ソーラー発電技術が向上し、
小さなソーラーパネルで毎日連続で十分な距離が走行できる自動車が開発されたときに、
ぜひ、この『ザ!鉄腕!DASH!!』の「ソーラーカー日本一周ひとふで書きの旅」を
見直してみたいかなあと思ってみたところで。

こんなルーフいっぱいに大きなソーラーパネルを備えやっとこさ走らせている企画を
テレビで長年にわたり放送していたそんなソーラーカーの時代もあったんだなあと、
懐かしめるときもくるものなのかなあと思ってみたりで。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

木村拓哉『MR.BRAIN』 『世界一受けたい授業』で紹介のネタと同じものが

5月22日、昼間の生放送番組から、
ゴールデンタイムの『ぴったんこカン・カンスペシャル』、
夜中の『A-Studio』まで、
5月22日一日中、木村拓哉の出演だらけのTBS番組構成で、
番宣もばっちりで迎えた
今日、5月23日スタートのTBS系の木村拓哉主演ドラマ『MR.BRAIN』。

そんな、『MR.BRAIN』内で、
よく似た男女の写真を左右に切り離し張り合わせると、
左側が女性の場合は、その写真が女性に見え、
左側が男性の場合は、その写真が男性に見えるということが、
人間は、直感的に右脳で処理するため、
右脳で処理される左側の映像からそうとらえられるということが紹介されていたのを見て、
これと同じことが、この『MR.BRAIN』の裏番組となる、
日本テレビ系の『世界一受けたい授業』にて、
以前に紹介されていたことを思い出したのです。

脳科学、脳トレを取り込んでのドラマとのことですが、
この手の科学ネタって、けっこう科学情報番組などで既出であり、
新鮮味があるものがなかなかなくてなのかもしれませんね。
しかし、裏番組で既出のネタを取り込んでしまうなんて。

また、今回は、初回スペシャルとのことで、100分の拡大放送だったのですね。
世界ふしぎ発見!』の放送がなくなっていたものの、
後の番組である、『情報7days ニュースキャスター』が、10分開始時間が早まり、
21:50~となっていたりと、放送枠のこの中途半端さもちょっと気になったのですが。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

教科書を面白くするテレビ『なんでもカキコミ学園』 偉人の子沢山など

5月23日の昼、
テレビをつけてふとOHK岡山放送にチャンネルを合わせると、
教科書を面白くするテレビ『なんでもカキコミ学園
という番組が放送されていたのが目に飛び込んできたのでした。

教科書に親しみが持て、
面白い見方が出来るように芸能人が授業形式によって
教科書の中に潜む「面白い情報」を
様々な切り口を駆使してわかりやすく伝えるという番組らしく、
フジテレビでは、3月7日に放送された番組のようでした。

まず最初に紹介されていたのが、
ほっしゃんが紹介していた
「教科書に載っている偉人の子沢山ランキング」

なかなかつかみとしてもよいテーマに感じられるものでした。
そんな注目点で歴史上の偉人をランキングしてみるというのもおもしろい発想ですね。
しかし、よくこれを調べ上げてランキングにしたものですよね。
この番組のスタッフが調べ上げたのでしょうか。

ちなみに紹介されていた
「教科書に載っている偉人の子沢山ランキング」は以下。

5位 20人 バッバ
4位 21人 前田利家
3位 23人 織田信長
2位 55人 徳川家斉
1位 162人 ラムセス2世

前田利家は12歳のまつと結婚し、
まつは13歳で子供を出産したというのもちょっと衝撃でしたし、
徳川家斉は精力増強のためオットセイのペニスの粉末を飲んでいて、
オットセイ将軍と呼ばれ、
さらに、たくさん作りすぎた子供たちの養育費のために
徳川幕府の財政を苦しめ始めたという歴史にも直結する雑学は、
インパクトがあるものでしたね。
歴史は苦手なほうである私でも、
なかなかおもしろい歴史の授業に感じてしまったのでした。

そのほかにも、中川翔子の紹介していた、
田中正造の15歳の娘を強奪婚」
ダーウィンの研究資金目当ての逆玉婚」
なども、漫画形式で紹介されている点も、
非常にわかりやすくもあり、
教育番組としてもなかなかな番組に思えてしまったのですが。

ハプスブルク家のしゃくれアゴの家系図」
というのも、注目点がおもしろいですね。
「しゃくれアゴ」の遺伝に注目して、家系を見るなんて。
子供など喜びそうですし、食いつきがよさそうですし、
歴史の先生はぜひこのようなネタをも
学校の授業でも取り込んでみてもらいたいものと思っちゃいました。

続いて紹介されていた、「本当は怖い漢字の成り立ち」。
「七」という漢字は、
十字に切腹をしたとき腹から七つの臓器が出てきたことから。
「赤」という漢字は、
人が火あぶりをされたとき赤い血が飛び出す様子から。
というものは、
中川翔子のイラストと共に紹介されていたものの、
そのイラストもインパクトのあるものであり、これも記憶に残る講義でしたね。
漢字も、こういう成り立ちの雑学とともに教えてもらえると、
記憶に残りやすいものなのではと感じさせられたものでした。

そして、「落書きされている偉人ランキング」は、
かつて、同じ調査が、
トリビアの泉』にて行われていたことを記憶しているのですが、
このときの結果の使いまわしだったのでしょうか。

ほかにも、
「歴史の教科書に載る国宝の絵の値段ランキング」
「一番おっぱいが載っている教科書は?」
なども調査されていてで、
なかなかインパクトのある内容で、
受験勉強には直結しそうにない内容がほとんどではあったものの、
知識として残る、雑学として勉強になる番組に感じました。

教科書もこういう見方をするとおもしろいものなんですね。
いかに、そういうくだらないうんちくも取り入れ、
インパクトをあたえられる授業というのがよい授業なのではとも、
改めて思わされたこの『なんでもカキコミ学園』だったのでした。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

木村拓哉主演『MR.BRAIN』の番宣ばかり 5月22日のTBSの放送

5月22日放送のTBS系の『A-Studio』は、
ゲストに木村拓哉を招いて、
MR.BRAIN』のセットなども紹介されての放送でした。

これに限らず、昼間の生放送番組から、
ゴールデンタイムの『ぴったんこカン・カンスペシャル』まで、
今日、5月22日は、一日通して、木村拓哉の出演だらけのTBS番組構成でしたね。

5月23日の木村拓哉主演のドラマ『MR.BRAIN』の放送開始直前であり、
その番組宣伝のためとはいえ、
木村拓哉だらけの放送に、
TBSのこのドラマへの力を入れ具合がすごく伝わってくる
5月22日のTBSの放送でした。

これほど力を入れられている、期待されているドラマも久々な感じがするのですが、
MR.BRAIN』の視聴率はどんなものになるのでしょう。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

戸次重幸の井上和香との交際報道 大泉洋に続き幸せ続きのTEAM NACS

井上和香の熱愛報道が報じられ、
ヤフーのトップニュースにも、
そんなニュース記事のタイトルがあがっていたのですが、
あまり気にはせず、ニュースの内容には目を通していなかったのですが、
日本テレビ系の『News リアルタイム』を見ていると、
この芸能ニュースが扱われていて、
その井上和香のお相手は、TEAM NACS戸次重幸とのことを知ったのでした。



今年、3月8日放送のTBS系の『情熱大陸』でも、
「演劇ユニット TEAM NACS 悪戦苦闘 大泉洋 初の脚本演出」
として、
大泉洋のほか、森崎博之安田顕戸次重幸音尾琢真と、
チームナックスが密着をされていての放送もあってでしたが、
つい、今月はじめにも、
同じくチームナックスの客寄せパンダこと大泉洋
フジテレビ編成制作局ドラマ制作センター勤務の中島久美子プロデューサーとの
電撃結婚のニュースが流れたばかりでしたが、
おめでたいニュース続きのチームナックスですね。
今後もチームナックスに注目です。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

木村拓哉主演『MR.BRAIN』の視聴率は? 過去のドラマの視聴率と比較

明日5月23日、
TBS系にて木村拓哉主演のドラマ『MR.BRAIN』がスタートであり、
その番組宣伝のCMも盛んに目にするようになっていて、
TBSもこのドラマに力を入れていてのようですね。

この春、改編率70%以上という大幅な番組改編を行ったTBS東京放送ですが、
この大改編は裏目に出ていて、
新番組の視聴率は軒並み低迷していて、
一日中2ケタの視聴率の番組が1本もないという日も
先月4月には4日間もみられたということで、
低視聴率に悩んでいるといわれているTBSですが、
木村拓哉主演の『MR.BRAIN』が救世主となるのでしょうか。

木村拓哉がこれまで数々の高視聴率のドラマを成し遂げてきたことは、
いうまでもないことなのですが、
ちなみに、2001年以降のそんな
木村拓哉のドラマと平均視聴率を振り返ってみると以下のとおりとなりました。

34.2% フジテレビ 『HERO』 (2001年1月期) 久利生公平役
22.3% フジテレビ 『空から降る一億の星』 (2002年4月期) 片瀬涼役
30.6% TBS 『GOOD LUCK!!』 (2003年1月期) 新海元役
24.9% フジテレビ 『プライド』 (2004年1月期) 里中ハル役
22.4% フジテレビ 『エンジン』 (2005年4月期) 神崎次郎役
23.9% TBS 『華麗なる一族』 (2007年1月期) 万俵鉄平役
22.1% フジテレビ 『CHANGE』 (2008年5月~7月) 朝倉啓太役

こう振り返ってみると、改めて、木村拓哉ドラマの視聴率の高さが感じられますね。
しかし、なぜに木村拓哉はこれほどまでの視聴率男なのでしょう。
昨年の『CHANGE』では、視聴率を20%を割った回も何度かあったもののも、
20%を割ったことが話題となってしまうのですから驚きです。
20%をとって当たり前という木村拓哉なのですから。

これらの過去の視聴率を目にすると、
今回の『MR.BRAIN』もかなり期待されるのはわかるのですが、
MR.BRAIN』の視聴率はどんなものになるのでしょう。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『シルシルミシル』 特集は「サントリー」 黒烏龍茶・ビール事業45年間赤字

5月20日深夜放送のテレビ朝日系の『シルシルミシル』では、
「サントリー」の特集が放送されていてでした。

サントリーは、創業110年にもなるんですね。

「黒烏龍茶の開発秘話」
とのことで、黒烏龍茶が紹介されていてでしたが、
黒烏龍茶ってサントリーなんですね。

東大卒の矢野弘美さんが4年もの歳月をかけて開発したのだとか。

食べながら飲むと脂肪を吸収するということで、
牛角や和民でも、メニューに取り入れられているということで、
年間販売目標を2ヶ月で達成したほどの大ヒットとのこと。

販売目標の6倍の勢いだったなんてすごいですね。

そして、続いて紹介されていた
「サントリーのビール事業は45年間赤字だった」
というのは、
先月放送のTBS系の『がっちりマンデー!!』でも紹介されていましたね。
ビールの香りやビールの高級感などにこだわり、
ザ・プレミアムモルツや金麦のヒットなどで、
46年目にしてビール事業で初の黒字、ビール業界3位へ上昇とのことでした。



毎回、特集では、ひとつの企業を紹介するようなあたりが、
TBS系の『がっちりマンデー!!』とも似通っているようにも感じてきた
シルシルミシル』だったのでした。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『情報ライブ ミヤネ屋』 マスク品薄でネットオークションでは10倍の価格

先週末から、関西を中心に新型インフルエンザ騒ぎで、
今日も、滋賀県での感染者が新たに発見されたりと、
さらに広がりを見せてしまっていますが、
5月20日放送の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』では、
「マスク品薄でネットオークションでは10倍の価格」
との新聞記事が紹介されていてでした。

そもそも1200円のマスクが、
ネットオークションで14000円もの価格がついての落札があったのだとか。

私も、19日月曜日にマスクを買おうと、
市内のドラッグストアへ足を運んでみたものの、
マスクコーナーに商品はまったくなくなっていて、入荷未定の張り紙が。
ドラッグストア3軒まわってみたものの、どこの店舗でもすでに売り切れで、
店員の話では、今日は入荷後10分で売り切れたとのことだったのでした。

もう、その時点で、マスク購入はあきらめてみたものの、
ヤフオクなどのネットオークションでは、
それほどまでの高値でのやり取りとなっていたのですね。

シーズンオフということもあり、
マスクメーカーも在庫もあまりなかったのかもですが、
なんたる騒ぎとなってしまってなのでしょう。

しかし、弱毒性で、
季節インフルエンザと変わらないとの見方が強まってきていることもあり、
もう、そんなマスク騒ぎも終息するものとも思われるのですが。




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『情報ライブ ミヤネ屋』 裁判員制度導入で裁判傍聴芸人・阿蘇山大噴火

いよいよ明日5月21日から裁判員制度の導入で、昨日にも続き、
5月20日放送の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』では、
そんな裁判員制度を「なるほど裁判講座」として特集していてでした。

この裁判員制度導入によって、売上を伸ばしている本として、

裁判長!ここは懲役4年でどうすか

が紹介されていました。
なんと70万部の大ヒットなのだそうです。
裁判員制度の導入の話題に便乗しての特需なんでしょうか。

さらに、裁判員制度施行日にあわせて、
バンダイナムコゲームスからは、
有罪×無罪
というゲームソフトも明日5月21日に発売なんだとか。




続いて、裁判傍聴1万件芸人の阿蘇山大噴火を招いての、
過去の実際にあった裁判傍聴話を披露してもらっての放送でしたが、
こんな裁判傍聴マニアの芸人さんもいらっしゃるものなんですね。
大川興業の芸人さんなのだそうです。

CBC中部日本放送の『ノブナガ』前半・電話コーナーウェブナガでも、
2年程前に、「裁判を傍聴する女」として、
裁判傍聴マニアが取り上げられていたことがありましたが、
裁判傍聴を趣味としておられる方というのも、
けっこうおられるものなのでしょうか。

今後、裁判員制度導入によって、裁判がもっと身近なものとなり、
裁判員に選ばれたときの予習にと、裁判傍聴に足を運ぶ人も増えるのかもしれませんね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『情報ライブ ミヤネ屋』 いよいよ明後日5月21日から裁判員制度スタート

いよいよ明後日5月21日から裁判員制度の導入なんですね。
5月19日放送の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』では、
そんな裁判員制度を特集していてでした。

しかし、やはり、素人が人を裁くって、不安なこといっぱいですよね。
裁判員に選ばれる確率は、
約5500人に一人とのことだったので、低い確率なわけですが、
もし選ばれる機会が生涯にあったなら、
守秘義務も課せられるとのことで、プレッシャーも感じちゃうような。

昨年末に候補者通知が届いている候補者の方はドキドキなのでしょうか。

さて、この特集を見ていると、
裁判員が加わることによって、
裁判の判決がどうなるかとの紹介もされていて。

裁判員と裁判官合わせての半数以上が無罪とした場合は、無罪。

しかし、裁判員と裁判官合わせての半数以上が有罪とした場合は、
有罪側に裁判官が一人も含まれていなければ、
有罪とはならず無罪との判決となるとの例なども紹介されていました。

素人だけの意見で有罪となってしまうことがないように配慮はされているんですね。

そのような、裁判員制度導入してのその裁判の中身の詳細というものが、
まだまだ周知されていないような感じもするのですが、
いよいよ明後日スタートということで、
各情報番組などでも、この裁判員制度に関して、
このように詳しく紹介しての特集が増えてなんでしょうか。

数年前から、裁判員制度導入とは騒がれていたものの、
その開始日がもうそこまで迫ってきたのだなあと感じさせられる特集でした。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『サキヨミ』 新型インフルエンザ 国内感染拡大で感染者は52人に

この週末、マスクを買いに走ったり、
マスク着用をはじめた関西の方々も多かったのではないのでしょうか。

ついに、国内での人から人への新型インフルエンザ感染が見つかり、
TBS系の『情報7days ニュースキャスター』、
日本テレビ系の『真相報道 バンキシャ!』、
フジテレビ系の『サキヨミ』などなど、
この週末の、各ニュース番組・情報番組は、トップニュースからこのニュースを取り上げ、
次々に増え続ける感染者の情報を伝え続けてでしたが、

5月17日放送のフジテレビ系の『サキヨミ』でも、
冒頭からニュース速報も入り、国内の感染者は52人に拡大した最新情報とともに、
「新型インフルエンザ 国内感染拡大」のニュースを大きく扱っていてでした。

この週末、神戸市、大阪府などで、
どんどん発表される感染者数が増えていってでしたが、
明日もおそらくこのまま感染者がさらに発覚して増え続けることなのでしょう。

番組内でも、過剰反応になりすぎているとの指摘もあがったりもしていましたが、
この騒ぎ、どこまで拡大して、いつまで続いてしまうものなんでしょう。




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『行列のできる法律相談所』 オードリー・ロザン・NON STYLE・はんにゃ

5月17日の放送の『行列のできる法律相談所』では、
今、人気急上昇中の
オードリーロザンNON STYLEはんにゃ
の人気芸人収入ランキングが発表されていてでした。

ランキングは以下。

1位 オードリー
2位 ロザン
そして、だいぶ離れて、
3位 NON STYLE
4位 はんにゃ

1位と2位、3位と4位は、タッチの差とのこと。
やはり、オードリーが、もっとも頻繁に番組で見かけるだけあってトップでしたね。
しかし、それに大きく離されてのNON STYLEだなんて。

例年、『M-1グランプリ』で優勝を果たしたコンビは、
その翌年は、大ブレイクといった感じであったと思うのですが、
今回の『M-1グランプリ2008』は異例で、
優勝のNON STYLEよりも、
オードリーのほうがおいしいところを持っていったという感じですよね。






さて、来週の『行列のできる法律相談所』では、
いよいよ石垣島トライアスロンSPの放送なのだそうです。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

小林麻耶『総力報道!THE NEWS』低視聴率 赤字決算のTBS株価下落

この春、改編率70%以上という大幅な番組改編を行ったTBS東京放送ですが、
その視聴率は低迷していて、
一日中2ケタの視聴率の番組が1本もないという日も先月は4日間もみられた
というニュースも、
先月末に流れていたりしましたが、
小林麻耶の『総力報道!THE NEWS』、
お昼の情報番組『ひるおび!』など、
視聴率に苦戦している新番組が多数みられるようです。

ゴールデンタイムの報道番組『総力報道!THE NEWS』での低視聴率は、
この時間帯のニュース番組といえば、
やはりNHKというのが定着していてなためなのでしょうか。
小林麻耶のフリー転身により、話題も呼んでいた番組の割には、
視聴率が取れていないようで。

先日、TBSの09年3月期決算が発表されてのようでしたが、
赤坂サカスなど、放送以外の収入は比較的好調なようですが、
不況によりCM収入の落ち込みで、
1951年の開局以来初めての最終損益が38億円の赤字になったとのこと。
この決算発表後に、14日、15日とTBSの株価も大きく値下がりしてとなっています。

今後のTBS、どうなることなのでしょう。

そんなTBSについてネット上を調べていたところ見つけたのですが、
TBSの長寿番組『世界ふしぎ発見!』の
ニンテンドーDSソフトが発売されるようですね。

世界ふしぎ発見DS ~伝説のヒトシ君人形を探せ~」8月6日発売

プレイヤーが見習いミステリーハンターとなり、
世界を旅して「究極のふしぎ」とされている「伝説のヒトシ君人形」を探す
というゲームなのだそうですが、
長寿番組だけに知名度はあるとは思われるものの、
売れるのでしょうか。
任天堂のニンテンドーDSは、この不況下でも売れ行き好調のようですから、
些細なことですけど、そこに便乗してみてなのでしょうか。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『「ぷっ」すま』でもユースケがギブアップ?で草なぎ剛早期芸能活動復帰

先月、SMAP草なぎ剛草剛)が深夜に公園で全裸で騒いでいたとして、
公然わいせつの現行犯で逮捕されたニュースはまだ記憶に新しいところ。

昨日、各ニュース番組、情報番組などで、
その謹慎中の草なぎ剛
28日からの復帰が報じられていましたが、
ヤフーのニュースに目を通してみると、
この早期の復帰には、いろいろな事情が見え隠れしているようですね。

先日放送のテレビ朝日系の『「ぷっ」すま』のオープニングでも、
一人で番組進行をしなくてはならなくなったユースケ・サンタマリアが、
草なぎ剛に対して、
ギブアップ的な早く戻ってきてほしいとの弱音を吐いているシーンから始まったりでしたが、
「ぷっ」すま』をはじめ、
早く復帰して欲しいと泣きついた広告代理店やテレビ、映画関係者が多かったのだとか。

さすがジャニーズ、
草なぎ剛の需要はかなりなものなんですね。
草なぎ剛の謹慎が長引くと、
経済にも影響を与えかねないということなんでしょうか。

トヨタレンタカーのCM、
ヤマサ醤油の昆布ぽん酢のCMは、6月あたりから再開される予定らしく、
地デジ普及のキャンペーンCMは、地デジカにとってかわられてもあってなのか、
再開未定のようですが。

まあ、しかし、
ちょっと飲みすぎて、ストレスもたまっていたりでもしたのか、
警察に「裸になって何が悪い!」なんて言い飛ばしたばかりに、
逮捕され、家宅捜査もされ、薬物も疑われて。
世間からは逮捕はやりすぎではないかとの意見もあがったりと、
ひと騒ぎとなったこの事件も、やっと終息というところでしょうか。

ちなみに、北野誠の復帰はいつになるのでしょう。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

江崎グリコ「25年後の磯野家」CM 「兄妹の今・カツオ&ワカメ編」

浅野忠信(カツオ役)、宮沢りえ(ワカメ役)、
瑛太(タラちゃん役)、小栗旬(イクラちゃん役)で、
フジテレビ系のアニメ『サザエさん』の25年後を実写版で描いた
「25年後の磯野家」シリーズ、
江崎グリコのチョコレート
『アーモンドプレミオ』『バンホーテン ディアカカオ』のCMの最新作、
「兄妹の今編」が今週あたりから放送されていてですよね。

このCMに関しては、先日、
読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』でも取り上げられていて、
今回のCMで明らかになったことは、
ワカメの職業がエレベーターガールであるということ。
そして、
カツオが野球をしているシーンに、
友人の中島も登場しているということなどが紹介され、
いよいよ次回は、サザエさんの登場か?
サザエさんは誰が演じているのか?
ということで締めくくられていましたが、
サザエさんは誰が演じてなんでしょう。
昔、実写版の『サザエさん』のドラマでは、
浅野温子が演じていましたっけ。

さて、しかし、今回のこの「25年後の磯野家」のCM、
前作の、
カツオとワカメの思い出を描いた「テスト編」
タラちゃんの意外な職業が明かされた「仕事編&屋台編」
から、半年も経っての今回の最新作であり、次回作も半年も先?って思うところで。



しかし、このCM、話題性はたっぷりですね。

「兄妹の今・カツオ&ワカメ編」を含め、
これまでのシリーズのCM動画も
こちらのグリコのHPにて、視聴できるようです。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『シルシルミシル』 特集は「くら寿司」 新企画は「お初シアター」

5月13日深夜放送のテレビ朝日系の『シルシルミシル』では、
「くら寿司」の特集でした。
くら寿司って、徹底した監視のもとで営業されているのですね。
あまりにも徹底した監視ぶりにちょっとびっくりでもあったものの。

いなりばかりを注文してみての実験は、なかなかおもしろいものでしたね。
シルシルミシル』での、
そういうお遊び的な実験って好きです。(笑)

さて、番組後半で、今回、新企画として登場した「お初シアター」では、
映画『ヤッターマン』実写版がこの春公開され、
深田恭子のドロンジョ様衣装も話題をよんだ
「ヤッターマン」に関してでした。

「ヤッターマン」の設定を予想せよ!
とのことで、

○ 年齢の設定は、

ガンちゃん 13歳
アイちゃん 12歳
ドロンジョ 24歳
ボヤッキー 25歳
トンズラー 30歳

○ ドロンボー一味の目的とは?

ドクロストーンを集める

○ ヤッターマン結成のいきさつは?

ヤッターワンが完成して2人はヤッターマンになる事を決意

というもので。

年齢の設定に関しては、
どのキャラクターもかなり予想より若い感じにも感じたのですが。

タイトルは知っている名作であっても、
なかなか中身の詳細は把握できていなかったりなものなんですよね。
今後、この「お初シアター」も期待したいコーナーですね。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。