FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

北野誠全番組降板 不適切発言の内容が明らかにされないその真相は?

北野誠、タレント廃業危機!全レギュラー降板へ」
というニュースが流れてから6日が経とうとしています。

13日放送のテレビ朝日系の『やじうまプラス』には、
すでに北野誠の姿は見られなくなっていたらしく、
番組のHPからも北野誠が消し去られていたとのこと。

13日放送のCBC中部日本放送のラジオ番組『ごごイチ』にて、
この件に関する謝罪があったらしいものの、
なお、『誠のサイキック青年団』での、
不適切発言の内容は明らかになっていないままのようで。

14日放送のABCラジオ『元気イチバン!!芦沢誠です』での
桂ざこばの「バーニング」発言もふまえ、
ネット上では、さまざまな予想と憶測が飛び交っているものの、
これと決定打するような、有力な説が出てきていることもなく。
各情報番組、タレントたちも、これには触れようとしない、
触れたならば自分もほされてしまうというような雰囲気が流れているようで、
この時代にこの日本に、そこまでのタブーがあるものなのかと、
不思議にも思ってしまうほどのなんともスッキリしない事件となっていてですね。

しかし、無期限の謹慎を所属の松竹芸能から言い渡されるなんて、
よほどの失言であったことと思われるものの、
ごごイチ』では、
「当面、芸能活動を自粛します」とのコメントだったようなので、
「無期限」ではなくなったのでしょうか?

近年の芸能活動自粛の事件を見てみると、
同様に失言部門では、倖田來未の「羊水が腐る」発言。
大物芸能人でも、島田紳助の女性への暴行事件も思い出さされるところ。

しかし、二人とも、謹慎を終え、反省を終えて復帰し、
今日、謹慎前と変わらぬ人気を得られ続けているものであり。

うかつな失態・失言もあるものかとも思われるもので、
今回の北野誠の発言が、
どれほど度の過ぎたものだったのかはわからないものの、
それほど本気ではなく、うかつに軽くおもしろおかしく冗談半分につい発言してしまった
北野誠さんだったのではとも思うところで。

探偵!ナイトスクープ』では、「中途半端探偵」との称号も
かつての上岡龍太郎局長やキダ・タロー顧問からももらいつつも、
番組初期のころから活躍してきた北野誠探偵であり、
探偵!ナイトスクープ』をも降板してしまうことになったこの突然の事態に、
探偵!ナイトスクープ』の掲示板でも、それを寂しがる書き込みも続々とみられていて、
長年、『探偵!ナイトスクープ』で活躍してきた北野誠の人気がうかがえるところであり、
このまま、芸能界を去って行かれてしまうことなく、
謹慎後に、いつの日か、
必ず『探偵!ナイトスクープ』にも復帰してもらいたいと私も強く思うところです。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト