FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『探偵!ナイトスクープ ザ・ゴールデン』 カーネル発見報告のオープニング

3月15日19時~、テレビ朝日系にて放送された
探偵!ナイトスクープ ザ・ゴールデン

「伝説はここから始まった」
として、
第1回目・1988年3月5日の
生瀬勝久槍魔栗三助)探偵による「道頓堀川に沈むサンダースを救え」の映像が紹介され、
先日、3月10日、
24年ぶりに道頓堀川で発見されたカーネルサンダース人形のニュースも
さっそく取り込んでの番組オープニングで始まった、
21年間の平均視聴率・20.1%、
最高視聴率・32.2%、
関西のお化け番組、一夜限りのゴールデンスペシャルと紹介され、
グランキューブ大阪・メインホールにて収録された
探偵!ナイトスクープ ザ・ゴールデン』の放送でした。

過去の名作を振り返る予定の放送かと思っていたものの、
いつも通りの視聴者からの依頼も扱っての放送であり、
単なる総集編になってしまっていなかった点もよかったと思われた今回の放送でした。

そんな今回の放送、
1本目は、石田靖探偵の「涙で絵本が最後まで読めない母!?」
2本目は、竹山隆範探偵の「謎の新競技!?将棋ボクシング」
3本目は、北野誠探偵の「爆笑!小ネタ集」
  「間寛平にソックリな犬」
  「山田さーんと鳴くオウム」
  「岩尾の顔は顔認識しない?」
  「岩尾の顔を下に引っ張ると小枝?」
  「人間パラダイスに挑む男」
  「奄美大島の人は目を開けて寝る?」

続いては、過去の放送作品で、
たむらけんじ探偵による
2008/03/07放送の「ゾンビを待つ3姉弟!?」
桂小枝探偵による
2000/10/13放送の「もの凄いマジックのおじいちゃん」と
2003/12/19放送の「97歳のマジシャン」

そして、依頼調査に戻り、
4本目は、長原成樹探偵による「謎のケイタイ便器に未来を賭ける男たち」
5本目は、松村邦洋探偵による「プロ野球の審判になりたい少年」
でした。

1本目の「涙で絵本が最後まで読めない母!?」は、
ちょっとつかみとしてもインパクトが弱かったようにも感じたのですが、
2本目の「謎の新競技!?将棋ボクシング」は、
似たような組み合わせスポーツとしての依頼で、
2006/02/24放送の「水泳+暗算 日本一決定戦」があったことも思い出さされ、
無茶な新競技を開発する『探偵!ナイトスクープ』と感じさせられるものでした。
3本目は、『探偵!ナイトスクープ』のおなじみ企画の「小ネタ集」。
テンポよく笑いが取れるこれは欠かせないものですよね。
今回ゴールデンでも「小ネタ集」が放送されて安心というところです。
そして、4本目は、
探偵!ナイトスクープ』でもちょくちょく扱われる新発明部門とでもいったところでしょうか。
5本目は、子供の夢を叶える的な依頼であり、
探偵!ナイトスクープ』で、常日頃扱ってきているさまざまな依頼を、
まんべんなく扱ってのような今回の依頼に感じられ、
よかったようにも感じられますが、
絶好のヒット作というものが今回の放送には含まれていなかったようにも感じられて、
せっかくのゴールデンでの放送だったにもかかわらず、
ちょっと残念にも思えた今回の放送にも感じられたのでしたが、
今日の視聴率はどれくらいなものだったのでしょうか。
関西地区ではそれなりの視聴率であることは間違いないのでしょうが、
関東地区での視聴率があまり取れなかったのではないのかと、気になるところです。





[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

『ノブナガごはんリレーお腹ぺっこぺこSP4第三夜』 RSK山陽放送にて

岡山・香川のRSK山陽放送では、
2月22日に、
『ノブナガごはんリレーお腹ぺっこぺこSP4第一夜』
3月7日に、その続きの
『ノブナガごはんリレーお腹ぺっこぺこSP4第二夜』が放送され、
今日、3月15日15:24~は、さらにその続きの
『ノブナガごはんリレーお腹ぺっこぺこSP4第三夜』が放送されてでした。

『ノブナガごはんリレーお腹ぺっこぺこSP4第三夜』の放送は、
山形県米沢市、東京第一ホテル米沢の
「ごはんリレー 148日目 242食目 エビチリ」から
山形県 → 福島県 → 茨城県 → 栃木県 →
東京都 → 岐阜県 → 愛知県 → 岐阜県と巡っての
「ごはんリレー 159日目」まで至っての今回の「ごはんリレー」でした。
ちなみに、
CBC中部日本放送での今回の放送の元放送は、
2007年11月17日、24日、12月1日、8日、15日、22日のものでした。

これら、『ノブナガごはんリレーお腹ぺっこぺこSP4』は、
CBC中部日本放送では、2008年の1月に放送されたものなんですよね。
この春に3年を迎えようとしている「小泉エリのごはんリレー」ですが、
その「ごはんリレー」の現在までの歴史の中でもまだまだ中盤のあたりなんですよね。
初代『ノブナガ』ロケ企画、「ワッキーの地名しりとり」は、
3年10ヶ月かけて、304日間、502ヶ所目にて、ゴールできたわけですが、
昨日、3月14日のCBC中部日本放送での放送にて、
274日目、473食目に到達している「小泉エリのごはんリレー」も
その「ワッキーの地名しりとり」の記録に迫りつつあるわけですが、
そろそろゴールを迎えることができるのでしょうか。
それとも、「ワッキーの地名しりとり」よりも長編の企画となってしまうのでしょうか。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。