FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

『新堂本兄弟』 大泉洋出演の話題でアクセス集中 視聴率も好調

2月15日放送のフジテレビ系の『新堂本兄弟』での
大泉洋ゲスト出演していての話題を取り上げたところ、
2月16日は、現在までにも、
ユニークアクセス900アクセスを超えるたいへん多数のアクセスをいただいております。
検索キーワードを確認したところ、800件以上もの「大泉洋」との検索もみられ、
大泉洋」の人気に驚かされていてです。

ちなみに、2月15日放送の『新堂本兄弟』の視聴率は、
13.0%だったとのこと。
前週2月8日放送分より、+3.0%とのことで、好調な視聴率だったようです。
これも大泉洋の人気が貢献してなのでしょうか。

さらに、アクセス元都道府県のアクセス解析を確認してみても、
北海道が14%もを占めており、
北海道の方からのアクセス比率の高い、2月16日のアクセスとなっていました。

北海道での大泉洋の知名度って限りなく100%に近いのでしょうけど、
ほんと、大泉洋って、なぜ、あれほどまでに誰もに愛されるキャラなのでしょう。
大泉洋を悪く言うような人を聞いたことがないんですよね。
独特の、持って生まれた天性なのでしょうが、
それを引き出した、
HTB北海道テレビ『水曜どうでしょう』と、藤村ディレクターなど番組スタッフの方々、
CREATIVE OFFICE CUEの社長・鈴井貴之なども、
すばらしいと思うところです。

 

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト



『新堂本兄弟』 大泉洋の『水曜どうでしょう』での恥ずかしかった思い出

2月15日放送のフジテレビ系の『新堂本兄弟』をふと目にすると、
大泉洋がゲスト出演していて、
「恥ずかしかったお仕事は?」の質問に対し、
マレーシアジャングルリベンジでの話を持ち出し、
系列局は違うものの、HTB北海道テレビ『水曜どうでしょう』2004年6月30日放送の
「怖くてトイレのドアを閉められない大泉さん」の映像も放送されていてでした。
大泉洋に、過去の思い出を尋ねると、
ほとんど『水曜どうでしょう』での過酷な思い出話が出てきてですよね。
ほんと、大泉洋といえば『水曜どうでしょう』です。

また、
父親にテレビ局に対しての謝罪文を書かせた
ってなエピソードも披露されていてでしたが、
かつても、日本テレビ系の『おしゃれイズム』にゲスト出演した際にも、
親元で暮らしているという話をして、
森泉より「30代半ばにして親元なんですか」ってつっこまれて、
「親元で暮らしていて何が悪いんですか?」って、
ちょっとユーモラスに切り替えしていたシーンもあったことも思い出したんですが、
そんなパラサイトシングルぶりを披露する大泉洋もなんだかおもしろくてなんですよね。

さらに、大泉洋の特技は、
イジリー岡田なみの「瞬きの速さ」との紹介があり、
その高速瞬きが紹介されていましたけど、
先日、2月13日放送の朝日放送の『探偵!ナイトスクープ』でも、
桂小枝探偵の「爆笑!超人小ネタ集」にて、
同様の「超高速のまばたき」が紹介されていたのを思い出し、
どちらが早いんだろうと、
以前、「アフタースクール」の告知も兼ねて
顧問として『探偵!ナイトスクープ』にも出演経験もある大泉洋ですが、
今度は、ぜひ、依頼者として、
探偵!ナイトスクープ』の小ネタに応募してもらってみたいとも感じたところでした。

最後は、「本日のスープ」を熱唱しての大泉洋でしたが、
この「本日のスープ」、なかなかな名曲ですよね。

 

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]