FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

『探偵!ナイトスクープ リターンズ』 各地方で年末年始に続々放送

この年末年始、
20周年特別企画 探偵!ナイトスクープ リターンズ
の放送が行われた局も多いようですが、
岡山・香川のKSB瀬戸内海放送でも、
1月3日12時~、約3時間におよび
20周年特別企画 探偵!ナイトスクープ リターンズ』が放送されてでした。

まず、1本目に放送されていたのは、
ABC朝日放送では、昨年2008年の6月の深夜に放送されたと思われる
番組史上最高傑作として語り継がれるようになったあの「謎の爆発卵」を含む
今から15年の前の1993年12月24日放送分
横山ノック顧問で、
「想い出のクマさんのぬいぐるみ」 清水圭探偵
「華麗なる水中バレー!?」 北野誠探偵
「ゆで卵がブッ飛んだ!?」 桂小枝探偵
でした。
番組オープニングも当時のものを楽しめ、清水圭探偵なども懐かしい限りでした。
「謎の爆発卵」も、
その後何度も総集編などで取り上げられていますが、何度見ても名作ですね。
ちなみに、「謎の爆発卵」は、
探偵!ナイトスクープ DVD Vol.1&2 BOX」内の
探偵!ナイトスクープ DVD Vol.1 傑作選 謎の爆発卵編」に
収録されています。



続いて、
ABC朝日放送では、昨年2008年の10月に放送された
第182回放送・1991年12月27日放送分
横山ノック顧問で、
「「E・T」のように月を背景に自転車で空を飛びたい」 清水圭探偵
「肝油ドロップの赤ちゃん」 トミーズ雅探偵
「調べてください「働く人」」 越前屋俵太探偵
でした。
「E・T」の再現は、今の『探偵!ナイトスクープ』となんら変わっていないやり方でもあり、
この当時からすでに確立させていた『探偵!ナイトスクープ』が、
今でも揺るがされていないことを感じさせるものでしたね。
越前屋俵太探偵の街頭インタビューは、『探偵!ナイトスクープ』ならではのものでしたね。
上岡龍太郎局長に続き、
芸能界をすでに引退してしまっての越前屋俵太探偵ですが、
独特の探偵ぶりが懐かしいものでした。

続いて、
ABC朝日放送では、昨年2008年の10月に放送された
第191回放送・1992年3月6日放送分
福井敏雄顧問で、
「ナイトスクープオタク決定戦」 清水圭探偵
「第二の母」 立原啓裕探偵
「調べてください「こだわり」」 越前屋俵太探偵
でした。
「ナイトスクープオタク決定戦」は、
水曜どうでしょう』の
「第1回カルトクイズ世界大会」につながるものもありますよね。


今回の『20周年特別企画 探偵!ナイトスクープ リターンズ』企画。
このような懐かしい『探偵!ナイトスクープ』は、
お正月の昼間に放送されるのもちょうどいいものですね。
過去の古き『探偵!ナイトスクープ』も、
時代が経過していても、今見ても、これほど楽しめるものかと。
やはり、名作番組というのはすばらしいものです。

今後も定期的に、
探偵!ナイトスクープ リターンズ』の放送をしてもらいたく感じたのですが。
水曜どうでしょう』の『どうでしょうリターンズ』、『水曜どうでしょうClassic』のように、
過去の放送を、また一からすべてを、
放送していってみてもらえたりもできないものなのでしょうか。


さて、そんな21年を迎えようとする『探偵!ナイトスクープ』。
ついに、『探偵!ナイトスクープ』の第3弾、第3ウェーブ、
探偵!ナイトスクープ Vol.9~12」などのDVD発売情報が発表されています!

2009年3月5日発売予定です!
アマゾンでも予約開始です!

探偵!ナイトスクープ 西田局長 大爆笑 大号泣編
探偵!ナイトスクープ 桂小枝の爆笑パラダイス編
探偵!ナイトスクープ DVD Vol.9
探偵!ナイトスクープ DVD Vol.10
探偵!ナイトスクープ DVD Vol.11
探偵!ナイトスクープ DVD Vol.12





[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト