FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

『炎神戦隊ゴーオンジャー』 オープニング字幕にて「エド・はるみ」「及川奈央」

さて、8月24日、日曜日の朝、
日本テレビ系の『所さんの目がテン!』の後、
テレビ朝日系にチャンネルを変えてみると、
昔ながらの番組ですが、戦隊モノって、まだシリーズを変えながら続いているものなんですね。
炎神戦隊ゴーオンジャー』という戦隊モノのオープニングを目にしたのでした。

オープニングの字幕スーパーで、
エド・はるみ」の文字が。

エド・はるみって、戦隊モノにまで参加ですか。
TBS系の『Tomorrow』で、女優もやっていますし、
来週は、日本テレビ系の『24時間テレビ』でマラソンのようですし、
ほんと、今年、大ブレイクのエド・はるみですよね。
2008年のブレイク度、ナンバー1ではないでしょうか。

また、もうひとつ、オープニングの字幕スーパーで気になった名前で、
及川奈央」の文字。

及川奈央って元AV女優ではありませんか。
ネットで検索もかけて確認もしてみたところやはり。
これまでにも、AV女優で戦隊モノ出演した実績があるのは、
1996年の、七瀬理香水谷リカ) 『激走戦隊カーレンジャー
1997年の、城麻美 『電磁戦隊メガレンジャー
1998年の、水谷ケイ 『星獣戦隊ギンガマン
などなのだそうです。

そういえば、かつて、ABCラジオ『誠のサイキック青年団』でも、
北野誠がよくこれらに関して触れていた時代があったようなことを思い出したのでした。
子供向け番組にAV女優を起用するのもと批判の声もあがりそうなものの、
元AV女優だからといって差別するのも問題ですものね。




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト



『所さんの目がテン!』 日本テレビ日曜朝の隠れた長寿科学番組

今朝、日曜日の朝、早起きしたのでふとテレビをつけたところ、
日本テレビ系にて、『所さんの目がテン!』を目にしたのでした。
今日、8月24日の放送では「エチゼンクラゲ」を特集していました。

初期のころだったと思われるものの、
所ジョージのほかに、
馬場憲治リポーター、鈴木君枝アナウンサーの3人が番組をやっていた時代には、
よく見ていた『所さんの目がテン!』だったものの、
最近はまったく見ることもなくなっていたのでしたが、 
かなり久しぶりに『所さんの目がテン!』を目にして、
いまだに番組がちゃんと続いていたことに、ちょっと驚きと、
懐かしさも感じたのでした。

そんな『所さんの目がテン!』っていつ頃から放送されていたんだろうと思って、
ネットで検索をかけたところ、
公式HPの下に、『所さんの目がテン!』のヒストリーのページを見つけたのでした。
そちらを拝見したところ、
所さんの目がテン!』は1989年の10月スタートということで、
もうこの秋で、19周年を迎えるようです。
探偵!ナイトスクープ』に続くクラスの長寿番組です。
所さんの目がテン!』の担当アナウンサーも3人も世代交代していっているんですね。
初代、鈴木君枝の時代が最も印象的で、
2代目、魚住りえの時も記憶にはあるものの、
3代目とのことの佐藤良子アナウンサーというのは馴染みがなくてだったのですが。

これほどの長寿番組って、なかなかないものですよね。
それも、このような、毎週何かにスポットを当てての科学番組だなんて、
よくテーマのネタが続いているものだと感心させられるものでもあります。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]