FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『人生交換プログラム ライ⇔トレ』 『ラブちぇん』の仕事入替版的番組

8月10日、日曜日の午後、ふとテレビをつけて、フジテレビ系にチャンネルを合わせると、
目に飛び込んできた番組がこの『人生交換プログラム ライ⇔トレ』だったのでした。

たまたま2週続けてこのような時間帯にテレビをつけていてだったのですが、
先週は、ちょうどこの枠で、
目に飛び込んできた番組が『とびだせ!空想科学』だったのでしたが、
この時間帯って、フジテレビ系は単発特番枠なのでしょうか。

今回の『人生交換プログラム ライ⇔トレ』は、
あなたの生活とあなたが希望する他人の生活とを7日間交換し、
お互いに夢のひとときを過ごしていくというものらしく、
「ライ⇔トレ」とは、「ライフ・トレーディング」のことなのだそうです。

「ライ⇔トレ」の基本ルールは、
① 仕事を交換
② お家を交換
③ 携帯を回収
ということらしく、
メ~テレ制作にてテレビ朝日系で放送されている
見ず知らずの2組の夫婦が入れ替わるという『ラブちぇん』にもよく似た番組に感じたものの、
仕事の入替ともなると、職場の周りにも迷惑をかけることになるべく企画かとも思い、
ラブちぇん』よりも、職場などの協力先への根回しなどもたいへんそうに思われた番組でした。

自分の目に飛び込んできたのは、2本目のほうだったようで、
「講談社」編集者の河野千絵さんと
「イルカパーク」 イルカの調教師の高田優希さん
との「ライ⇔トレ」だったわけですが、
大学生のインターンシップ並にも見えて、
ちょっと見応えがないようにも感じられたのでした。

番組情報のフジテレビのHPを拝見すると、
1本目は、
「安部牧場」酪農家の安部早由里さんと
表参道の海外婦人靴ブランド「NINEWEST」店員の柴田奈実さんとの
「ライ⇔トレ」だったとのことで、
2本とも、都会の華やかな仕事と田舎の動物とのふれあいの仕事との入替ということで、
あまりにもベタすぎる同じパターンの2本というところも、
2本するなら、2本は違うタイプのものを用意したほうがよかったのではとも感じられたのでした。

ある雑誌のアンケートに
20代・30代の働く女性の80%が「転職してみたい」と答えていた事に起因し、
そんな彼女たちにエールを送るとともに、ちょっとだけ隣の芝生に寝転んでもらい、
体験してもらうお手伝いが出来ればと思っての番組制作とのことなのですが、
現実問題、仕事の能力の違う人を入れ替えることが不可能なことであり、
それを番組にするのは難しいのかもしれません。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。