FC2ブログ

情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月24日岩手地震での報道特別番組 地上アナログ放送終了まであと3年

昨夜遅く、今朝7月24日未明、0:26に岩手県で発生した地震により、
西日本では揺れを感じた地域はほとんどなかったものの、
震度6強もの強い揺れが観測されたため、
昨夜は各局にて報道特番が放送される事態になっていました。

毎日放送では、30分ほどの報道特別番組を午前1時頃から放送し、
30分繰り下げで、『あらびき団』を1:25~放送、
その時点では、デジタル放送での番組欄発信では、1:55~『ノブナガ』となっていたものの、
実際、1:55になると、1:55~3:00で『報道特別番組』が始まり、
ノブナガ』は放送繰り下げになることもなく、放送中止となったようでした。

読売テレビでも、通常番組が差し替えられ、
2:14~3:14で、番組名は『報道特番』となっての報道特別番組の放送となっていました。

また、朝日放送では、
今ちゃんの「実は…」』の終盤、袋とじにて、
女プロ麻雀師の中川由佳梨さんが紹介されているコーナー途中で、ニュースへ移行し、
切り替わったことに気付いていないアナウンサーが映し出され、
文字放送は『今ちゃんの「実は…」』のものが表示されている状態が1分ほど続き、
放送事故状態にもなっていました。
ナニコレ珍百景』の前半部まで、通常番組を中断してのニュース番組をはさみ、
ナニコレ珍百景』は途中から放送されている状態でした。
その後も再び地震情報の番組に切り替わっていたものの、
デジタル放送での番組名は『タモリ倶楽部』となっている状態で、
地震の報道番組が流れる状態が続いていました。

関西テレビも、朝日放送と同様で、通常番組名が表示されているものの、
地震の報道番組が流れ続けていました。

ちなみに、NHKは、1:00~*:**『ニュース』となっていて、
番組の放送終了時間が表示されていない状況でした。

午前2時頃には、各局でこのように岩手県での地震の報道番組となっていたのですが、
ここで気になったのが、デジタル放送でのその番組名が、
『報道特別番組』や『報道特番』と、通常番組名から変更されて放送されている局と、
通常番組の番組名のまま、放送されている局が見られた点です。

緊急特番ではあるので、番組名の差し替えまで間に合わないのかもなのですが、
些細なことではありますが、この差に注目してみた次第でした。

さて、そんな地上デジタル放送ですが、
今朝、7月24日放送のフジテレビ系『とくダネ!』にて、
今日からアナログ放送には、
画面上に「アナログ」の文字が表示されるようになるとの紹介がされていました。

2011年7月24日の地上アナログ放送終了まであと3年です。

2008年3月現在、6月の発表では、
地上デジタルテレビ放送対応受信機の世帯普及率は43.3%、
視聴可能世帯率は34.8%とのことですが、
この普及率は、高いのでしょうか低いのでしょうか。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。