情報放送局テレビブログ

テレビや番組に関して、さらにそこから発展するいろいろな情報なども紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅越ゴエの「しっくりこないニュース」風・田中学習会のCM 桃太郎さん入塾

「桃太郎さんが田中学習会へ入塾しました~」
と、テレビからCMが流れてきました。

浅越ゴエが、持ちネタの「しっくりこないニュース」風にニュースを読み上げるCMでした。

浅越ゴエに目をつけて、
しっくりこないニュース風のCMがついにつくられたなんて。

しっくりこないニュースは、CMなどに起用されそうとは思っていましたが、
ここに目をつけたのが、田中学習会でしたか。

近年、田中学習会は、教室も増やしているようですね。

田中学習会は、広島が本拠地のようですが、
箕島小学校、妹尾中学校、岡山芳泉高校と通った浅越ゴエが生まれ育った岡山市を中心に、
岡山県内にも拡大中であるようで、
田中学習会の教室の数々がここ数年で開校されています。

浅越ゴエは、
アナウンサー志望であったことや、知的な雰囲気であり、
大学は立命館大学出身と適度な学歴もかねそろえており、
このような教育業界のCMにも適役だったわけかもしれません。


CM内のニュース内容は以下。

「桃太郎さんが田中学習会へ入塾しました。
 入塾理由は、
 鬼も退治し、勉強したいと思っていたら熱気に引き込まれてしまったとのことです。
 納得ですね。」

しかし、
これまでのしっくりこないニュースのネタのほうが断然ネタとしてはおもしろいものですよね。
今回のCMでの桃太郎さんの話は、浅越ゴエが考えたものではないものなのでしょうか。
田中学習会側が用意したのでしょうか。
ちょっとネタのクオリティが低いように感じました。
浅越ゴエの起用はよかったように感じましたが、
少し残念な完成度のCMに感じました。


ちなみに、このCMは、岡山限定のものなのでしょうか。
広島県内では放送されていないものなのでしょうか。




[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
スポンサーサイト

『ドラえもん』CMで実写化 木村拓哉の織田信長とたけしの豊臣秀吉に続き

ドラえもん』がテレビCMで実写化されるようですね。
野比のび太とジャイアンこと剛田武の20年後の姿を妻夫木聡小川直也が演じ、
トヨタ自動車の新CMとして、11月11日から放送されるようです。

現在、
現代に生まれ変わった信長と秀吉として、
木村拓哉織田信長役、
ビートたけし豊臣秀吉役を演じているCMも注目されている
トヨタ自動車の「ReBORN」CMですが、
続いて、さらに、『ドラえもん』実写化CMを投入してきてですか。
次々とCMでの話題をかっさらっていきますね、トヨタ。

アニメの実写化CMとしては、3年前に話題となった、
江崎グリコCMで『サザエさん』の25年後の磯野家を実写化したものもありましたね。
このときも、放送開始時から話題となり、注目されたCMだったと思うのですが、
このシリーズって中途半端に放送が終わったような感じもしたのですが。



アニメの実写化CMってそんなものなんでしょうか。

今後、ドラえもんやしずかちゃん、スネ夫を誰が演じるのかなども注目のようですが、
一通りその出演が明らかになったら、後は自然消滅していくCMなのでしょうか。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

稲垣早希 プリシラ・ウィッグCMにも 大泉洋・ワッキーに次ぐ旅ロケ芸人?

旅ロケ番組とは、
その人の真の素の人柄が表れるもので、
その人柄が好かれてというか、
人柄が評価されて人気を呼ぶことで、人気の話題の旅ロケ番組となり、
旅ロケ番組の人気と同時に、
その芸人自身がブレイクするというパターンが多く見られるように感じます。

HTB北海道テレビの
水曜どうでしょう』の大泉洋
CBC中部日本放送の『ノブナガ』、
ワッキーの地名しりとり」のワッキー
などがそうでなかったのかと思われるのです。



そして、今、それと同じように人気急上昇となりつつあるのが、
MBS毎日放送の
ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~』の稲垣早希ではないのでしょうか。

水曜どうでしょう』や『ノブナガ』が、
番組の人気上昇とともに放送局ネットを拡大していったように、
今まさに、
ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~』の稲垣早希のブログ旅が、
放送ネットが拡大となりつつ、
稲垣早希自身の知名度が上がりつつあるときであるわけで。

エヴァ芸人であり、コスプレ芸人であり、ウィッグ芸人でもありな
稲垣早希が、
123サンガリア「チューハイタイム」のCMだけでなく、
プリシラのウィッグのCMにまで起用されたことが、
先日、6月17日深夜放送の『ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~』にても紹介されていましたが、
ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~』による知名度向上が大きかったことは間違いないでしょう。
プリシラのウィッグのCMガールとなり、
ウィッグの調達もスポンサーが出来たということでもあるわけでしょうし、
ウィッグ芸人としての地位も固めたというところでしょうか。

先日、発売となった番組本
ロケみつ本 桜・稲垣早希のブログ旅 完全補完計画 ~関西縦断&四国一周編~
も、番組本というよりは、
稲垣早希を特集した一冊となっているようであり、
今、稲垣早希を原石と見ている人々も多そうです。

大泉洋
ワッキーに次ぐ、
偉大な旅ロケ出身芸人となってくれるのではと、期待したいところです。



CM動画は以下。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

桜・稲垣早希 123サンガリア「チューハイタイム」のCM もはや全国区!?

先日、テレビを見ていると、
目に飛び込んできたのが、123サンガリア「チューハイタイム」のCMでした。

そのCMに出演の女優さんが、
桜の稲垣早希ということにすぐに気づかなかったものの、
声が、
MBS毎日放送の『ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~』の
「目指せ鹿児島!西日本横断ブログ旅」での聞きなれた声であり、
「あれ、稲垣早希か?」と気づかされたものの、
ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~』では、
いつもコスプレ姿の稲垣早希なので、
稲垣早希がまた雰囲気違う感じでもある
123サンガリア「チューハイタイム」のCMでした。

しかし、このCM、いつから放送されていたのでしょう。
稲垣早希、CMもつかんで、なかなか売れてきていますね。



CM動画は以下。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

資生堂のCMコレクションDVD発売! 当時18歳の浅野温子って美人で綺麗

11月17日放送の日本テレビ系の『News リアルタイム』では、
資生堂のCMコレクションDVDが紹介されていてでした。

2009年11月25日発売 「資生堂のCM vol.1 1961-1979
2009年12月16日発売 「資生堂のCM vol.2 1978-1999

長年のCMを振り返ってみるって、なかなかおもしろいですね。
そして、CMでDVDが出来ちゃうなんて、これまた2度おいしい商売ですね。

さて、そんな紹介されていた資生堂のCMコレクションDVDの中で、
浅野温子の18歳の時のCMというのも紹介されていたのですが、
すごい美人だったんですね、浅野温子って。
化粧品のCMなわけですし、メイク技術の成果とも思われるものの、
このCMを見て、そう思わされちゃったのでした。



浅野温子って、
先日15日に放送されていた観月ありさが4代目を務めた
実写ドラマ化の『サザエさん』の3代目としてのイメージや、
あぶない刑事』での役ぐらいのイメージしかなく、
そんな美人なイメージがなかってだったのですが。





[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『情報7days ニュースキャスター』 ロッテ Fit's(フィッツ)CMのたむらぱん

6月13日放送のTBS系の『情報7days ニュースキャスター』の「週間実は…」にて、
たむらぱんという方が紹介されていました。

何者かまったく存じ上げずだったのですが、
この方の歌うCMが紹介されると、
耳につくあのCMではありませんか。

ロッテ Fit's(フィッツ)CM 佐々木希 佐藤健 LOTTEガム 噛むとフニャン♪

この「噛むとフニャン」を歌っておられる方が、
たむらぱんとのことで、
この「噛むとフニャン」は着うたでも大人気とのこと。

たしかに、近年の着うたのヒットって、CM発なものって多かったりなんですよね。
耳につくとか、リズム感があるとか、
そういう印象深いCMのヒットが、着うたに貢献しているものですよね。

そして、再びCMをよく見直してみると、
「うた:たむらぱん」と字幕スーパーが入っていることに気づいたものの、
勉強になった『情報7days ニュースキャスター』の「週間実は…」というところだったのでした。



ロッテ Fit's(フィッツ)CM 佐々木希 佐藤健 LOTTEガム 噛むとフニャン♪
動画は以下。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

江崎グリコ「25年後の磯野家」CM 「兄妹の今・カツオ&ワカメ編」

浅野忠信(カツオ役)、宮沢りえ(ワカメ役)、
瑛太(タラちゃん役)、小栗旬(イクラちゃん役)で、
フジテレビ系のアニメ『サザエさん』の25年後を実写版で描いた
「25年後の磯野家」シリーズ、
江崎グリコのチョコレート
『アーモンドプレミオ』『バンホーテン ディアカカオ』のCMの最新作、
「兄妹の今編」が今週あたりから放送されていてですよね。

このCMに関しては、先日、
読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』でも取り上げられていて、
今回のCMで明らかになったことは、
ワカメの職業がエレベーターガールであるということ。
そして、
カツオが野球をしているシーンに、
友人の中島も登場しているということなどが紹介され、
いよいよ次回は、サザエさんの登場か?
サザエさんは誰が演じているのか?
ということで締めくくられていましたが、
サザエさんは誰が演じてなんでしょう。
昔、実写版の『サザエさん』のドラマでは、
浅野温子が演じていましたっけ。

さて、しかし、今回のこの「25年後の磯野家」のCM、
前作の、
カツオとワカメの思い出を描いた「テスト編」
タラちゃんの意外な職業が明かされた「仕事編&屋台編」
から、半年も経っての今回の最新作であり、次回作も半年も先?って思うところで。



しかし、このCM、話題性はたっぷりですね。

「兄妹の今・カツオ&ワカメ編」を含め、
これまでのシリーズのCM動画も
こちらのグリコのHPにて、視聴できるようです。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

江崎グリコ「25年後の磯野家」CM 「テスト編」「仕事編&屋台編」

11月30日、日曜日の朝から、
日本テレビ系の『所さんの目がテン!』にチャンネルを合わせてみたところ、
オープニングから『サザエさん』コントでした。
というのも、今日のテーマは「タラの科学」ってことで。

で、そんな『サザエさん』コントを目にして、
昨夜、目にした「25年後の磯野家」の新しいバージョンのCMを思い出したのでした。

フジテレビ系のアニメ『サザエさん』の25年後を実写版で描いた「25年後の磯野家」シリーズ、
江崎グリコのチョコレート
『アーモンドプレミオ』『バンホーテン ディアカカオ』のCMです。

9月にこのシリーズのCMが放送され始めてから、
新しいバージョンのものが見られないと思っていて、
先日、11月11日の「ポッキー&プリッツの日」にも、
 9月に放送された「再会編」以降、
 イクラちゃんの現在の仕事と暮らしぶりを描いた「仕事編」、
 カツオとワカメの思い出を描いた「テスト編」、
 タラちゃんの意外な職業が明かされる「屋台編」が順次オンエアされる予定とのことでしたが、
 これらのCMが流れるのを目にしていないように感じるのですが、
 私が見逃しているだけなのでしょうか。
とつぶやいたばかりでしたが。

昨夜、目にしたのは、
カツオとワカメの思い出を描いた「テスト編」
でしたが、「仕事編&屋台編」もオンエアされているようですね。
CMの動画は以下。




タラちゃんの意外な職業が明かされるってことでしたが、
タラちゃんはたこ焼き屋さんなんですね。

[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

『FNS27時間テレビ』 明石家さんまの「しょーゆーこと」とその広告効果

11月24日放送の読売テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』ででも、
宮根誠司がちらっと発言していた、
FNS27時間テレビ』以来の「しょーゆーこと」フレーズの流行に関して。

たしかに、この夏、7月26日~27日にかけてフジテレビ系で放送された
FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!!』において、
明石家さんまが「しょーゆーこと」をギャグとして連発していたことは、
私の記憶の中にも残っていました。
FNS27時間テレビ』内の各所で、
明石家さんまやほかの出演者も「しょーゆーこと」と、
卓上醤油瓶を持っての返しをやっていたことを。

この「しょーゆーこと」の醤油の広告効果を、
テレビメディア調査・測定の事業を行うニホンモニター株式会社が
算出していたのを見つけたので、紹介してみたいと思います。

明石家さんまを中心に卓上醤油瓶を持ってのギャグ「しょーゆーこと」は、
放送中に10回、合計1211秒(20分11秒)もの露出があったらしく、
これを広告効果換算すると、約5億円もの金額になるのだそうです。

FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!!』は、
明石家さんまの司会によって、
醤油メーカーに5億円もの大きな広告効果をもたらしたのだそうです。

さらに、この放送から数ヶ月たった今でも、
このように『情報ライブ ミヤネ屋』でも言われてみたりと、
そこから派生したところまで含めると、
どれだけの醤油の宣伝になっているのだろうと思われるところなのですが、
このギャグを聞いたからといって、
醤油の売上に直結するというのも言い切れない点もあるとも思われたりもしたのですが、
テレビの広告効果・宣伝効果は偉大なものですね。

ちなみに、今回紹介させていただいたニホンモニター株式会社のHPはこちら



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]

江崎グリコ・ポッキーCM 11月11日は「ポッキー&プリッツの日」

今日、11月11日は、「ポッキー&プリッツの日」です。
平成11年11月11日に、「ポッキー&プリッツの日」とされてから、9周年なのだそうです。

そんなポッキーに関して、
11月11日放送の日本テレビ系の『おもいッきりイイ!!テレビ』でも特集が見られました。

現在も、
忽那汐里によるポッキーCM「NEWポッキーデビュー篇」「はじけて学園天国篇」は、
ORANGE RANGE の明日11月12日発売の
おしゃれ番長 feat.ソイソース」の曲とともに、
新垣結衣の時代のCMノリをも引き継ぐテンポよいCMで目をひきますが、
ポッキープリンセスも忽那汐里で、第50代目なんですね。
なんとも長いポッキーの歴史が感じられます。

おもいッきりイイ!!テレビ』では、
昔懐かしいポッキー四姉妹物語のCMなども取り上げられていてでした。

さて、そんな、昔懐かしい
清水美砂牧瀬里穂中江有里今村雅美によるポッキー四姉妹物語のCMと、
現在の忽那汐里のCMをどうぞ。





ちなみに、江崎グリコのCMに関しては、
9月に当・情報放送局テレビブログでは、
「25年後の磯野家」のCMシリーズを取り上げたのですが、
9月に放送された「再会編」以降、
イクラちゃんの現在の仕事と暮らしぶりを描いた「仕事編」、
カツオとワカメの思い出を描いた「テスト編」、
タラちゃんの意外な職業が明かされる「屋台編」が順次オンエアされる予定とのことでしたが、
これらのCMが流れるのを目にしていないように感じるのですが、
私が見逃しているだけなのでしょうか。



[テレビブログ] [テレビブログ テレビバラエティー] [テレビブログ テレビドラマ]
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。